注目キーワード

基礎知識

第17回 おふくろの味をオヤジの味にしてみる。

パパ料理研究家・滝村雅晴 家族に伝えたい! 食育講座 第17回 実家に帰ったら、おふくろの味を聞いて、オヤジの味にしてみる。

里帰りしたら、おふくろの味を教えてもらおう。

僕は、社会人になって東京に出てきました。今住んでいるのは神奈川県の川崎市。1人で暮らす母に会いに、お盆と正月は家族でふるさとの京都に帰ります。

実家に帰る一番の楽しみは母の手料理です。僕がパパ料理研究家になったのも、母の料理の影響がとても大きい。中学・高校の6年間、母が作ってくれた弁当は、アイデアたっぷりで飽きませんでした。

母は、鶏(京都では「かしわ」と言います)が苦手なのに、から揚げや照り焼きなど、子供が喜ぶ料理も作ってくれました。でも、お肉一般は好きだったので、牛、豚料理は多かったかな。

この夏は、わざわざ美味しいお肉を買ってきて、和牛のお肉たっぷりの、母カレーを食べることができました。
料理が上手だと、人数が多いと作りがいもあるし、普段1人では作らない料理もできる。母にとっては楽しい時間なのでしょう。

recipe1508_01
123

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  2. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  3. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  4. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  5. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  6. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  7. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  8. パパと子供だけでお出かけしよう!「父子旅」のコツとアイディア
  9. ペットが教育に役立つのは間違い?専門家が語るペットと子育ての本当の関係性...
  10. 産後のママはどんな状態? 妻を支えるために知っておくべき『産後ケアの基本』...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.70 | ¥550
2024/3/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.18 | ¥715
2024/5/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード