注目キーワード

「基礎知識(キッズ)」の検索結果

かわいい俺の子供も来年は小学生。6年間使うランドセルは、冬のボーナスで買わないとなぁ……なんて悠長な!? 最新のランドセル購入時期は「夏までに買う」が定着しつつある。気になる購入金額は? 決め手は何? 最新のランドセル事情をご紹介!

6~8月が勝負!? イマドキの「ランドセル」購入事情

繰り返し歌って話して、音楽に合わせて親子で楽しく脳のトレーニングをしよう!

親子で音楽を使って頭の体操をしてみよう!

wellnoteは、誰もが気軽に閲覧できる通常のSNSとは異なり、家族のみが閲覧できるSNS。安心のセキュリティのもと、子供の成長とそれを見守る家族の想いを「我が家の思い出日記」として記録することができるので、楽しく充実した子育てと家族のコミュニケーションを支えてくれる心強いアプリだ。

ハードワークなパパの味方!子育てアプリのスゴさとは?

多忙な日常の合間にぜひ読んでおきたい1冊

パパの本棚

日本の若者は、「人の役に立ちたいと望んでいるけど、そもそも自分に自信がない」という調査結果が発表された。

「根拠のない自信」こそ、育てよう

毎年春、スペインでスタートし、最終地はポーランド、という子供のためのサイクリング大会が行われる。これは、『リサイクル・サイクリング』と呼ばれる『ヨーロピアン・モビリティ週間』行事の一環だ。

リサイクル・サイクリングで
エコ&国際感覚を身につける!

大好きなスポーツや趣味を楽しむ父親の姿を見て、子供は多くを学ぶといいます。 教育心理学者・三宮真智子先生が「親子で遊ぶときの心得」をアドバイス。

パパが遊べば子供が天才になる!?
教育心理学者が語る「ワガママ子育て」

今年もGWが近づいてきた。帰省や旅行で長時間の移動中、子供がぐずることもあれば、外出先で想定外のトラブルに遭うこともある。パパ・ママの心配は尽きないはずだ。そこで今回は、行楽シーズンの不安を軽減する「お役立ち育児アプリ」を集めてみた。

行楽シーズンの「お役立ち育児アプリ」

毎年4月2日は、国連総会で決議された「世界自閉症啓発デー」。今年も世界各地でランドマークをブルーに染めるイベントが開催される中、日本では東京タワーのブルーライトアップを中心に、「Get in touch」主宰、厚生労働省、文部科学省後援による『Warm Blue Day 2014』というイベントが開催された。

“まぜこぜの社会”の実現を目指して

可愛い我が子がお揃いの服を着てくれるのも限られた時間だけ。でも派手な服を着るのは恥ずかしい……そんなパパは、シックなおそろい服で人気の『sourire de bebe(スリールドべべ)』春の新作をチェックすべし!

春のお出かけに、お洒落なお揃い服はいかが?

1 2

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 【イベントレポート】赤ちゃんと自然を冒険! 0歳から参加できる親子キャンプに密着...
  2. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  3. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  4. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  5. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  6. 親子でアウトドアを楽しみ尽くす!コールマン主催の都市型キャンプイベントが開催決定...
  7. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  8. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  9. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  10. 【1名様に当たる】人気電動歯ブラシ「ソニッケアー」シリーズ最新ヘッド&本体セット...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.70 | ¥550
2024/3/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.18 | ¥715
2024/5/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード