注目キーワード

「父親の心得」の検索結果

時代とともに父親の役割も変わる。これからの父親に求められるものとは? NPO法人ファザーリング・ジャパン代表の安藤哲也さんが語る。

仕事と家事・育児だけじゃない! いまのパパに求められる「しなやかな父性」とは?

今、日本の社会では少子高齢化、核家族化、男性の育休取得、働く女性の増加、LGBTQの認知が加速し、“家族や父親の役割”が変化してきています。

〈募集終了〉雑誌『FQ JAPAN』に掲載されるかも!? あなたの“父親マイルール”を大募集!

新しい生活様式が浸透した2020年。出産・育児にまつわるさまざまな事柄も、ニュースタイルが定着しつつある。テレワーク化が進み、父親の家事・育児参加率が高まる今。家族の在り方はどう変わっただろうか。

コロナで“家庭重視主義パパ”が増加!?「家族の重要性を意識するようになった」約半数に

家族が健やかに暮らすために、パパの育児参加は不可欠だ。とはいえ、どんなパパでも最初は戸惑ってしまうもの。乳児期における育児ノウハウを総まとめしたので、プレパパも奮闘中の現役パパも、ぜひ参考にしてみてほしい。

沐浴から離乳食、寝かしつけまで総まとめ! 乳児期に“パパができる”14のこと

父親の育児参加の必要性はたびたび耳にするようになり、認知は広がったと思われるが実態はどうなのだろうか。長年「男性育児」の研究を続けてきたお茶の水女子大学の石井クンツ昌子名誉教授に聞いた。

夫婦関係や教育にも重要な“育児貢献度”とは? パパの積極的育児は当たり前の時代へ

国の制度を使った男性の育休取得率は1割未満。しかし、企業独自の制度を利用している人は沢山いる。ただ休暇を取得しても仕方ない。本当に大切なのは取得した休暇に何をするかだ。NPO法人ファザーリング・ジャパン代表の安藤哲也さんが語る。

給付金上乗せの産休制度が実現したら!? 今こそ考えたい「パパが家族のためにできること」

乳幼児期から3~4歳において、親がすべきことは何か? 幼児期の遊びは「待つ・見極める・急かさない」を心がけて、子供本来の「やりたい」を見届けよう。

幼児期の接し方リテラシーって? 3つの要点を守ることで、あっという間に賢く育つ!

2020年の子育てライフをハッピーにするためには、夫婦の協力体制が何よりも重要となる。そこでパパに求められるのは、「家事育児のクオリティ」。パパとして何を心がければよいのだろうか。

使えるモノはドンドン使う! 忙しいパパに重要な”柔軟性や積極性”とは?

手伝おうとすると、子どもが「自分でやる!」と聞かない......。いつまでも、食事が終わらない時どのように子どもに接するべきなのか、悩んだことがあるパパ・ママは少なくないだろう。そんなときに役立つ、新米パパ・ママにオススメの対応を紹介する。

子供のチャンスを奪っていない? 「自分でやりたい!」と主張する我が子に親はどこまで手伝うべきか

育児や仕事、初めてづくしで色々とストレスを感じてしまう。そんな新米パパにオススメの子育てがラクになる、4つの心を伝授!これさえ実践できれば、自分も周囲の人もハッピーに!

子育てが圧倒的にラクになる!? 自分も周囲もハッピーになれる心構えとは

1 2 3 7

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑   第13回 ペアレンティングアワード 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. あなたの育休エピソードを教えて下さい! 『育休パパコンテスト』応募受付スタート...
  2. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  3. 【妊娠中期】安定期にやるべき”17のこと”旅行や保育園見学も今のうち!...
  4. 1日集中トイレトレーニング【準備編】
  5. 先輩パパ・ママに聞いた! 絵本の読み聞かせはいつから始める?
  6. 1日集中トイレトレーニング【実践編】
  7. 【新パパ必見】タバコは当然NG! 妊娠初期に夫が絶対にすべきこと3選
  8. 日本人がセックスレスになりやすい理由は? 1年で約140回のギリシャ夫婦との違い...
  9. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  10. 【妊娠初期】妊娠したらまず何をする? 夫婦の”やることリスト”

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.59 | ¥550
2021/6/1発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.57 | ¥0
2021/5/31発行

特別号
「FQ Kids」

VOL.07 | ¥550
2021/7/15発売

お詫びと訂正

  第13回 ペアレンティングアワード 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局