注目キーワード

「父子旅」の検索結果

デニムや帆布などで知られる歴史とものづくりの街・岡山県の児島にて新しいバッグブランドが誕生した。素材や技術を熟知した若きクリエイティブチームが生み出した高い機能性と黒一色のミニマルなルックスが、感度の高いパパとママを魅了する。オンオフ使えて育児にも活躍必至の逸品だ。

サイズと性別の概念を取り払う。夫婦で兼用できるミニマルなバックパックの魅力とは

子供の成長はなかなか計算通りにはいかない。だから子育ては難しいし、面白い。でも思い通りにいかなくても、父親として伝えたいことはたくさんある。父子旅の本質は父親が伝えたいことを、言葉ではなく一緒に体感することなのだ。

子供の生きる力を育む旅とは?専門家が教える5つのプランとうまくいくコツ

子供が小さいと、つい旅からは遠のきがち。父と子ならなおさらだ。だが旅には、子供の心と脳を育て、家族の絆を深める力があるという。これを「旅育(たびいく)」として推奨する旅行ジャーナリストの村田和子さんに、子供に「旅育」が重要な理由やメソッドについて聞いた。

父子で旅に出るべき理由とは? 旅行ジャーナリストに旅育のメリットを聞く!

子連れで出かける際に気になるのは、子連れ旅行の動向だろう。旅先選びではどんなことを重要視しているのか、また旅行に行く目的はどんなものだろう。そんな疑問を、楽天トラベルが実施した「初めての子連れ旅行」に関するアンケート調査を元に解明していく。

1歳半までに旅行デビューする子供が約7割⁉先輩パパ・ママに聞いた子連れ旅行最新調査

今号のテーマは「絆を深める父子旅」。赤ちゃん連れの旅行の悩みもこれを読めばきっと解決。0歳~2歳の子供連れ旅行をナビゲート! そのほか、第一線の講師陣が子育てにまつわる問題を様々な視点で解説【DAD COLLEGE】、ジャングルポケットのインタビューなど。表紙はディーン・フジオカさん。

育児雑誌『FQ JAPAN』2022年夏号6/1(水)発売!

FQ編集部員が「クラブメッド・ 北海道 トマム」に家族で初旅行! 「小さい子供を連れての旅行はハードルが……」と二の足を踏んでいる新米パパ・ママにもおすすめしたい、“プチ海外気分”が味わえる&予想以上に楽々な旅行をレポート!

娘と初めての“海外体験”!? 子連れ旅レポートinトマム

ネイチャーツアーやラフティングなどのアウトドアスポーツはもちろん、さまざまなアクティビティを楽しむことができる「ウェスティン ルスツリゾート」。

北海道最大級リゾート地に泊まるべき理由ベスト3!

思い出してみてほしい、あなたがはじめて自転車に乗れた瞬間を。自転車に乗れることは活動範囲だけでなく、世界が広がる瞬間。だからこそ、我が子にはぜひともスペシャルワンを選んであげたい!

大人も乗りたくなる! ハイスペック子供自転車

夏期限定で、東急ハンズに設置される特別コーナー「ScienceLand」が開催中! 子供はもちろん、パパも童心に返って楽しめること間違いなし。

東急ハンズに恐竜が出現!?
家族で楽しめる恐竜イベント開催

FQ JAPAN本誌で毎度大好評の父子旅! 今回は、済州島・博多・名古屋を巡る豪華客船クルーズの旅、『ボイジャー・オブ・ザ・シーズ』に参加していただける父子モデルを募集します。

父子旅企画 豪華客船クルーズの旅
読者モデル大募集

1 2 3

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 家族みんなが主役!新型N-BOXと“はじめて”の体験を探しに出かけよう
  2. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  3. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  4. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  5. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  6. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  7. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  8. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  9. 気温20度でも車内は危険?専門家に聞いた子供の熱中症対策と注意点
  10. 日本人がセックスレスになりやすい理由は? 1年で約140回のギリシャ夫婦との違い...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.70 | ¥550
2024/3/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.17 | ¥715
2024/2/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード