「教育」の検索結果

世の中には、子供の教育に関する様々な憶測や学説が飛び交っている。そのたびに親たちは情報に流され、慌てて、ジタバタする。そんなときは、一度立ち止まって、“教育の原点”について考えてみてほしい。教育に悩めるパパ・ママに向けた、教育ジャーナリスト・おおたとしまさからの処方箋。

教育と人材育成は違う! 幼児教育の心得

子供の畑にワクワクの種(知的感動体験)を植え、出てきた芽を見守って育てるのが親の役目!育てるうえでのキーワードになるのが「アクティブ・ラーニング」だ。さあ、どんな種を子供の畑に蒔こうか?

家庭で始めるアクティブ・ラーニングとは?

プログラミング教育の必修化に向け、今すぐ我が子に何か学ばせたい!世界で人気のアプリやGAMEを紹介

学ぶならコレ! プログラミング教育アプリBEST5

子育てに正解はないというが、子供を傷つけて得るもののない不正解はある。心理学的に有効なしつけのヒントを、精神科医・香山リカ先生にうかがった。

失敗しないで。子どものしつけで大切な3点

日本では「小学校でのプログラミング教育の必修化を20年に導入検討」が発表された。実際、海外ではプログラミング教育はどのように進められているのだろう。世界的に人気のフィンランド発プログラミング絵本『ルビィのぼうけん』の著者、リンダさんに直接お話を伺った。

なぜ子供たちにプログラミング教育が必要なのか?

子供の運動神経・運動能力は、幼児期・児童期において、人間の持つすべての運動パターンが習得する。つまり、人間の生活に必要な運動のための幅広い土台を作る時期。専門化された運動の段階への移行が始まるのは早くても7歳以降。

0~7歳 子供の運動神経・能力を伸ばす科学的アドバイス

ランドセル選びは、実は絶好の学びの場となり得る。ランドセルとともに大切な何かをも受け取れるはずだ。

“ものを大切にする心が育つ” 失敗しないランドセルの選び方

ランドセル商戦は1年前の夏から始まり、秋には売り切れ続出。それもそのはず、昨今のランドセルは進化が目覚ましく、ハイセンスでラグジュアリーなものばかりなのだ。

イマドキのランドセルがすごいコトになっています!

2016年5月5日の子ども日、プログラミング教育の普及を目指すスペシャルイベント「Hour of Code Japan こどもの日1万人プログラミング」(主催:一般社団法人みんなのコード)が開始された。140組の親子連れが集まり、多くの小学生たちがプログラミングを体験した。

小学生1万人が参加し“プログラミング”の基礎を習得

「答えは先回りしない」「子供の自主性を伸ばす」そういった育児の理想は、頭では理解できる。が、実際の子育ての実情はそううまくいくものではない。やりたいけど、できない。そんな育児の理想と現実の狭間で悩むパパたちに贈る“落としどころ”の話。

子育てに「正解」はない。つまり「不正解」もない。

1 2 3 4

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑 ママキッズ2017 Playtime Tokyo リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. 肩と腰が楽すぎる! 新発想のヒップシートキャリア
  2. 大人気エルゴADAPTから初のメッシュタイプが登場!
  3. 人気企画「キッズヘア・コレクション」をまとめてチェック! キッズヘア・カタログ
  4. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  5. 我が子の才能を引き出す10の方法
  6. 美しい子供椅子100 ~デザイン性の高い人気キッズチェア~
  7. キッズモデル募集中!(8月上旬撮影予定)
  8. 折り畳むと手帳サイズに! 便利なベッタのスリング
  9. 今どきのお洒落パパはスリングと抱っこ紐を2本持ち
  10. 蒸し暑い日本の夏を支えるベビービョルンの抱っこ紐

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.43 / ¥500
2017年6月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.41 / ¥0
2017年6月1日発行

お詫びと訂正

ママキッズ2017 Playtime Tokyo リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局