注目キーワード

「海外事情」の検索結果

調理器具を製造・販売する株式会社グリーンパン・ジャパンの新シリーズ発表会が、ベルギー大使館で開催された。

ベルギー生まれの調理器具「グリーンパン」

儒教思想が根強い韓国では「家事や育児は女性の仕事」として、男性が関わることは敬遠されてきた。しかし現在、父親たちの家事・育児への意識が急速な変化を遂げている。

儒教社会の韓国で巻き起こるイクメンブーム

福祉大国として知られている北欧の国、スウェーデン。男性・女性双方の育児参加を支える社会制度が充実しているだけでなく、子供の安全や安心を大切にする育児用品ブランドやキッズブランドが数多く生まれている国でもある。今回は、先日スウェーデン大使館で行われたSweden Kids Weekから、FQ JAPANが注目するスウェーデン企業・ブランドを紹介!

北欧スウェーデンの育児ブランドが今アツイ!

パパが子供達の理想に近づく方法を研究する、父親のための「パパ専門学校」がオランダで開校した。通うのは育児参加に積極的なイクメンばかり。

オランダで「パパ専門学校」開校!

イギリス王室のジョージ王子も、同社のおくるみを纏って退院したことで知られるエイデンアンドアネイ。 そんな人気ブランドからこの夏、ありそうでなかったベビー服がドロップ予定とか。FQはCOOのデヴィッド・サク氏を直撃! 新アイテムについて語ってもらった。

今年の夏にやってくる話題のアイテム!
エイデンアンドアネイからベビー服が登場

フィンランドでは既に1970年代からの歴史がある「事実婚」。18歳で成人するこの国では、その位の年齢で親元を離れて暮らすようになるのだが、何をするにも税金が高いので、恋人ができると経済的な理由からも住まいを共にする傾向が強い。

フィンランドの子育て夫婦が理想的! 世界の夫婦事情

恋愛の国というイメージがあるイタリア、だが「夫婦は仲良く、いつも一緒。もちろん離婚はあり得ず、夫婦は生涯貞節を守る」……というような宗教に基づいた古典的な理想があるので、それとのジレンマやひずみが妙な結果を招くことも。

イタリア人夫婦はいい意味で自由。嫉妬や干渉も多い。世界の夫婦事情

アメリカの夫婦というとみなさんはどんなイメージを持つだろうか。しょっちゅうI love youと言い合い、定期的に子供を預けてデートへ出かけ、ことあるごとにハグだキスだと年中ラブラブな感じ? はい、それもアメリカの夫婦の姿。しかし、数字的には2組に1組が離婚に至り、世界トップクラスの年間離婚件数を誇るのもアメリカである。

離婚率も再婚率も高いアメリカ夫婦。夫婦は友情第一!?

日本とフランスの夫婦関係で決定的に異なるのは、どんな夫婦関係をとっても世間の偏見がないということ。そしてフランスで夫婦とは、「完全なるパートナー」である。

フランス人の結婚は3通り。自分らしさが見つかる夫婦関係

子供の基本的人権を国際的に守ることを目指して「子どもの権利条約」が国連で採択されてから、11月20日で25周年を迎える。これを記念して、国際NGOワールド・ビジョン・ジャパンは、大ヒットの映画「世界の果ての通学路」の上映会に500名を無料招待するイベントを開催する。

世界の通学路は、こんなにも過酷。
映画無料上映会で「子どもの権利条約」を考えよう

1 10 11 12 13 14

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  2. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  3. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  4. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  5. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  6. 親子のソト遊びの新定番! 多機能フライングディスクがすごい
  7. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  8. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  9. 子供が怖い夢を見たらどうする? パパとママがしてあげるべきこと
  10. 産後のママはどんな状態? 妻を支えるために知っておくべき『産後ケアの基本』...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.70 | ¥550
2024/3/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.17 | ¥715
2024/2/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード