注目キーワード

時事・コラム

陣痛に苦しむ妻、あなたはどうサポートする?

陣痛が始まると、なんとも表現できないようなポーズをとりながら苦しむ彼女。余計なことをして彼女に噛み付かれないためには……? これからDADになる人へ。連載育児小説「野郎のための妊娠ガイド」第6話(3)

前記事:第6話(2)分娩前は不安の連続! その時夫ができること

苦しむ彼女を見てひと言
「横になった方が楽じゃない?」

陣痛が始まるとベッドに横になっているものかと思えば、少しでも痛みを和らげるために、妊婦さんたちは分娩室を歩きまわったり、壁やベッドや椅子に寄りかかったりしながら、なんとも表現できないようなポーズをとって痛みを回避している。

だから、知らせを受けて会社から飛んできた時に、たとえ愛する彼女が下着姿で床を這いつくばっているのを発見しても、決して慌ててはいけない。動揺したり、恥ずかしいようなそぶりを見せたりせずに、彼女の痛みを和らげる手助けを君は何かしらしなければならないのだ。逆立ちだろうが、しゃがみ込みだろうが、彼女が少しでも楽になるならそれで良い。

子宮の収縮、赤ちゃんの動き、そして不安がミックスした状態の中で、彼女は楽な姿勢を探すことに必死なんだ。そして、その姿勢は大体にしてベッドに横になるといった、スタンダードな体勢ではない。彼女がしゃがみこんだら、君は腕や肩を支えてあげよう。

こういう場合にはこう対処しなければならない、という明確なルールは無いけれど、助産婦さんに聞いて、どうすればいいのかアドバイスをしてもらうと良いだろう。そうすれば、張り詰めたところをさすって和らげてあげたいと思い腰の部分に触れた途端、彼女に噛み付かれることもないからね。


 

123

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 【イベントレポート】赤ちゃんと自然を冒険! 0歳から参加できる親子キャンプに密着...
  2. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  3. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  4. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  5. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  6. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  7. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  8. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  9. パパと子供だけでお出かけしよう!「父子旅」のコツとアイディア
  10. 子どもはパパを見て育つ!今日から始めよう、健康でいるために守りたいルール6選...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.70 | ¥550
2024/3/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.18 | ¥715
2024/5/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード