時事・コラム

赤ちゃん連れの家族旅行、みんないつから行くの? 

子供が産まれて少し落ち着いてきたから、たまには旅行しよう! と思い立つパパも少なくないのでは。わが子にも色々な景色を見せたいし、家族の思い出を残したい。ところで、赤ちゃんの旅行デビューっていつ頃? 大変なこと1位は何?

半数以上が1歳未満で
一緒に旅行している

GWや夏休みと、旅行シーズン到来! しかし、赤ちゃん連れの旅行は、ハードルが高め。みんな、どのくらいの月齢で旅行に連れていっているのだろうか。赤ちゃん連れ旅行で大変だったことは何?

雪印ビーンスターク株式会社が、生後1歳~1歳6ヶ月の子供を持つ女性800人を対象に、意識調査を実施。実際にいつ頃、一緒に旅行に行ったのかアンケートをとったところ、生後6~7ヶ月が一番多く17%、1歳未満で半数以上という結果になった。1歳を過ぎてからも旅行はまだという人は約3割いた。



赤ちゃん連れ旅行
大変なこと1位は「食事」

「授乳の場所がなかった」や「粉ミルクを冷ますもの、お湯の確保、哺乳瓶を洗う洗剤などを用意していかなかった」など、食事に関することで一番大変さを感じたことが分かった。次いで「移動」、「お風呂」と続く。



赤ちゃんの食事は、旅行先の食事の味付けが違っていて「大人の食事を取り分けられなかった」「すぐに食べれるものがない」という結果が多数。大人の食事を取り分ければいいや、と思っていたら困ったことになってしまうことも。粉ミルク派の赤ちゃんなら、計量いらずのスティックタイプを活用するのも手。離乳食ならベビーフード(レトルトタイプ)を用意しておくのが安心だ。海外ではお水の問題や食文化、購入できるもののチェックを事前にしておくのがいいだろう。

赤ちゃんの時期は本当にあっという間だ。せっかくの旅行だから、安心して楽しい思い出を作りたい。

 

ベビーフード(レトルトタイプ)(月齢:5ヶ月頃から)なら、種類も豊富。

問い合わせ

雪印ビーンスターク株式会社
TEL:0120-241-537

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑 第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. 「パパの産後うつ」が増加中!? 育児のイライラを解消する”7つの方法”
  2. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  3. 伊勢谷友介さん&龜石太夏匡さんにインタビュー! “SDGs時代”に父親がすべきことは?
  4. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  5. 【4月上旬都内ロケ撮影】ベビー&キッズモデル募集!
  6. 【妊娠中期】安定期にやるべき”17のこと”旅行や保育園見学も今のうち!
  7. 我が子の才能を引き出す10の方法
  8. ストライダーを2歳から始めた方が良い理由
  9. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  10. 出産に立ち会う際、父親が覚悟すべきこととは?

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.50 / ¥500
2019年3月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.48 / ¥0
2019年2月28日発行

お詫びと訂正

第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局