パパ友増やして育児力UP! 全米で展開するパパサークル

2016.05.09up
 
fq_THA20160204_1

パパも育児に参加したい! そんな思いから生まれた一大パパサークルの活動とは?

「ママサークルはあるのに、パパサークルはなぜないの?」「パパだけ公園で孤立したり、居心地の悪い思いをするのはおかしい」。

そんな素朴な疑問から、2008年にニューヨーク市内の小さな公園で誕生した「NYC DADS GROUP」。その5年後には、全米規模の「CITY DADS GROUP」も発足し、現在18都市で展開、1300(全米で4300)名の会員数を誇る一大パパサークルとして活動している。

NYC DADS GROUPは父親が子育てに加わることがいかに大切なことかに注目し、父親と子供のアクティビティを奨励。公園や博物館に遊びに行く“プレイデート”や、パパ同士の親交 を深めるため、パパだけで映画やスポーツ観戦をする“ナイトア ウト”などを定期的に開催。昨年10月には「国際ベビーウェアリング週間」を記念して、ニューヨークで「CITY DADS GROUP」の無料の会合イベントも行った。

昨年7月に行ったロサンゼルスでの定期会合イベント。ディズニーランドを楽しんだ。
昨年7月に行ったロサンゼルスでの定期会合イベント。ディズニーランドを楽しんだ。

 

また、新米パパのために、赤ちゃんの抱っこや授乳方法を教える“ブートキャンプ”も、毎月ニューヨーク市内で行う。妻のサポートや夫婦での役割分担などについても考える機会を設けており、夫婦円満でハッピーに子育てができるきっかけ作りになっているのは間違いなさそうだ。

【DATA】
NYC DADS GROUP
http://citydadsgroup.com/nyc/
CITY DADS GROUP
http://www.citydadsgroup.com

Text » KASUMI ABE

※FQ JAPAN VOL.36(2015年秋号)より転載

 

 

関連する記事

FQ JAPAN

FQ JAPAN VOL.42

VOL.42 (3/1発売)

2017 SPRING ISSUE

雑誌「FQ JAPAN」・フリーマガジンの
読者プレゼントアンケートはコチラ

お詫びと訂正

  • RT @foxjpmovie: ヒューから、日本の皆さんに「アリガトー!」のメッセージです❗ こちらこそありがとう!! Thank you for coming to Japan https://t.co/qwKKzOo5PL
  • 「#ローガン にとって、20人を倒すことは簡単だが、1人を愛することはとてもむずかしい」 来日中のヒュー・ジャックマンが登場するFQ最新号は6/1発売! 「家族のために、まだ死ねない」となぜ彼は語ったのか。… https://t.co/HD66Wvf9rO