時事・コラム

意外や意外!「パパ」にまつわる10の迷信

世間にはびこる「パパ」についてのデマを信じちゃいけない。育児においてパパがママに劣るなんて大ウソだ! 世間が思っているよりずっと男は育児ができるし愛情が深い親になれるのだ。 英国FQでも話題となった、父親が元気になれるメッセージをお届け!

10meishin

迷信1 女性の方が親として適任!?

ウソ
これ、全くのデタラメ。確かに、ママはパパより育児ができると思われてるかもしれない。でも、イギリスの育児カウンセラーのスー・アトキンスによると、それは真実ではない。「女性の方が親に適しているというのは、一般的にママの方が子供といる時間が長いので、そういう風潮があるのは自然なことだが、逆に父親が適任ではないといった事実は全くないのです。『親』になることは、新しい仕事を始めることと一緒。実際に育児をやりながら、少しずつ学ぶ。それはママもパパも同じことなのです」。

迷信2 パパの休日はずっと子供と過ごさなきゃいけない!?

半分ホントで半分ウソ
子供とたくさんの時間をともにすることは、当然、素晴らしいこと。でも、大事なのは一緒にいる時間の量より質なのだ。子供は思いやりと好奇心の中で成長していく。だから休みの1日を子供はテレビを見て過ごし、自分は隣のソファに座って新聞を読んでるより、たった1時間でも子供と一緒にゲームを楽しむことの方がずっと価値がある。それで空いた時間は、仕事で大変だった1週間の疲れをとる充電タイムにしよう。

迷信3 パパは赤ちゃんの世話が不器用!?

真実
これはちょっと当たってるかもしれない。でもこれはちょっとした練習とコツで、パパも赤ちゃんを上手にあやせるようになる。パパは誰しも、赤ちゃんがすごく小さいころのオムツ替えやゴハンを食べさせたりすることに、ぎこちなさを感じるもの。でも、子供の面倒をみていて、もし困ったりわからないことがあったら、素直にパートナーに聞けばいい。これはあなたが父親不適切ということでも、ダメなパパということでも全くない。最初は誰でも教えてもらうことが必要なのだ。

迷信4 パパがいてもいなくても子供の成長に関係ない!?

ウソ
これ、とんだ大間違い。子供の将来につながるすべての要素に父親は大きく関与している。子供の自信の持ち方、学力の向上など父親の存在が影響することを挙げたらきりがない。心理学者のバージェスはこう言っている。「日常的に、父親と接している子供は保育園で周りの子供と上手にやっていくことができます。しかも IQ が高かったり、問題行動は少ないことが多いのです。これは女の子でも男の子でも同じです」。

迷信5 パパは赤ちゃんの要求がわからない!?

真実
確かに赤ちゃんが何で泣いているかわからないと感じたことがあるパパは多いかもしれない。でも、ママだってわからないときはわからないもの。ちなみにイギリスの心理学者バージェスの研究では、赤ちゃんの泣き声を男女それぞれに聞かせたところ、男性は女性と同じくらい脈拍が上がり、男性が女性と同じくらい赤ちゃんの泣き声に対して敏感であると立証されているのだ。
 

12

関連記事

2014/12/26 | 基礎知識

パパの本当の役割

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. 人気企画「キッズヘア・コレクション」をまとめてチェック! キッズヘア・カタログ
  2. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  3. 我が子の才能を引き出す10の方法
  4. 我が子のトイレトレーニング10の作戦
  5. 布団にダニ100万!? アレルギーから守るレイコップRN
  6. 美しい子供椅子100 ~デザイン性の高い人気キッズチェア~
  7. 雨でもおもいっきり体を動かせる「子供向け屋内アスレチック」
  8. 人気急上昇! インスタで話題の”カリスマパパ”たち
  9. 【緊急募集】ベビー・キッズモデル募集
  10. アンパンマンの新作映画! 親子鑑賞券プレゼント!

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.43 / ¥500
2017年6月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.41 / ¥0
2017年6月1日発行

お詫びと訂正

ベビー&キッズEXPO