注目キーワード

「犯罪」の検索結果

今や子どものスマートフォンやタブレット端末の使用が当たり前だが、ポルノや過激なコンテンツへの接触リスクも高い。パパ・ママにとっては大きな心配事だろう。そこで子どもや若者との関わりを専門とするイギリスの心理療法士キャシー・プレス氏に、親としての心がけや子どもへの説明の仕方をアドバイスしてもらった。

心理療法士に聞く! 性的暴力やポルノを子どもにどう説明したらいい?

近年、児童相談所を巡るニュースが多く報じられている日本。子供を虐待から守るには、どうすれば良いのか? 今の社会に足りないものは何か? 精神科医の香山リカ先生が説く。

子供を虐待から守る方法は? 「感情労働」へのケア不足という問題

子供は生きていくうえで必要な“衣食住”において、親に絶対的に依存している。そういう意味では、社会的弱者とも捉えられる子供に対し、どう接するのが親のあるべき姿か? 精神科医の香山先生に話を聞いた。

虐待や差別は、”他人事”ではない……命を預かる「親の使命」

先輩パパママに、実践している危機管理対策を聞いてみた。他の家族はどんなことに不安を感じ、どんな対策を行っているのだろう?FQ JAPAN編集部による読者アンケートに寄せられた声を一挙ご紹介!

今すぐできる! 先輩パパママのリスクマネジメント術

子供に迫る危機を考えるシリーズ「家族を守るリスクマネジメント」。今回は"犯罪”について。車に乗せて自室に連れ込む事件が続発している。予防手段は子供への声かけと見守りだ。

子供の連れ去りが心配! 犯罪から守る3つのポイント

川崎市で、18歳の少年が、12歳の少年を殺害するという痛ましい事件が起きた。子をもつ親であれば、当然加害者に対する憎悪の念が沸き立つ。加害者の行為を擁護するつもりはまったくない。しかしあえて言う。私たち大人にも大きな責任がある。

少年犯罪に対する大人の責任

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. フリーマガジン『FQ JAPAN BABY&KIDS』2024年春号 2/29発行!
  2. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  3. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  4. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  5. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  6. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  7. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  8. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  9. 産後のママはどんな状態? 妻を支えるために知っておくべき『産後ケアの基本』...
  10. 子供が怖い夢を見たらどうする? パパとママがしてあげるべきこと

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.69 | ¥550
2023/12/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.17 | ¥715
2024/2/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード