注目キーワード

2023年12月-2024年1月特集│FQJAPAN OF THE YEAR2023 育児の名品大賞

多様化する育児ライフを支える数々の「名品」を紹介してきたFQJAPAN。2023年の締めくくりとなる本特集では、出産準備に欠かせない10カテゴリから本物の名品をお届けします。長年愛され続ける定番品からこれからの時代を担う新定番まで、編集部が自信を持ってお送りする「育児の名品大賞」受賞アイテムをご覧ください。

【オムツ部門】グーンプラス 肌快適設計 パンツ Disney100 限定デザイン
【授乳・ミルク部門】明治ほほえみ らくらくミルク
【ねんね部門】bébéd baby
【ウェア部門】kukka ja puu/ガーゼスリーパー前ボタンタイプ
【サービス部門】Yohana メンバーシップ
【お部屋部門】CuboAi 赤ちゃんねんね見守りセット
【衛生部門】ハンドラボ
【沐浴部門】アラウ.ベビー
【お出かけ部門】エールベベ ベビーキャリア「 THREE」
【育児小物部門】防寒ケープ 「Baby Hopper」
【特別賞】べブル 360 プロ

記事一覧

子供ができるのはとても幸せなことだ。しかし、その反面これから父親になるということは、とても不安で心配なもの。お金や家族関係のこと、そして良い父親になれるかどうか。多くのお父さんたちと同じように、あなたもそのような子供とパートナーに関わる不安と闘っていくことになる……。

パパになるのが怖い?「父親」のプレッシャーから解放されるために必要なこと

1999年に誕生して以来、多くのパパ・ママから絶大な信頼を集めるチャイルドシートブランド「エールベベ」。赤ちゃんの安全性と快適性を追求し続けてきた同ブランドから初の抱っこひもが登場した。親子時間が楽しくなると話題の『お出かけの名品』の実力をお届けしよう。

チャイルドシートブランドの技と想いを凝縮!驚くほど快適な抱っこひも『THREE』

新型コロナウイルスの流行を経て、今、ウイルス感染症の流行時期が大きく変化している。特に乾燥しやすいこれからの季節は、どんな感染症が流行ってもおかしくない状況。妊婦や赤ちゃんのいる家庭では改めて、手洗い、手指の消毒を徹底する意識が必要ではないだろうか。

子育て中こそ気をつけたい!冬のウイルス対策はサラヤの『ハンドラボ』で消毒習慣を

デリケートな赤ちゃんのお肌は、季節を問わずスキンケアが欠かせないもの。その際、できるだけ肌に負担をかけないアイテムを選ぶことも重要だ。ここでは、無添加へのこだわりで信頼を集めるサラヤのアイテムを使って、パパ・ママが覚えておきたいスキンケアの基本3ステップを解説する。

赤ちゃんのスキンケアは年中無休!『アラウ.ベビー』と3ステップケアで健やかな肌へ

出産・育児に欠かせない名品を編集部が厳選! 6部門(おむつ、授乳・ミルク、ねんね、ウェア、サービス、お部屋)から大賞に輝いた名品と、特別賞1アイテムを紹介する。

「育児の名品大賞2023」受賞アイテム7選!育児雑誌編集部が注目したベストバイ

「Ergobaby」をはじめ幅広いベビー用品を取り扱うダッドウェイ。同社のオリジナルブランド「BabyHopper」の防寒ケープシリーズからアウトドアブランド「WILD THINGS」とのコラボモデルが登場した。パパの心をくすぐるその魅力を紹介しよう。

秋冬のお出かけは頼れる相棒と共に。 ワイルドシングスとコラボした防寒ケープが登場

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  2. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  3. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  4. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  5. 日本人がセックスレスになりやすい理由は? 1年で約140回のギリシャ夫婦との違い...
  6. パパと子供だけでお出かけしよう!「父子旅」のコツとアイディア
  7. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  8. 【参加者募集】料理研究家 コウケンテツ直伝! 親子お弁当づくり体験会
  9. 八ヶ岳を遊び尽くす!炎天下でも雨の日でも楽しめる屋内アクティビティ施設...
  10. 雨でもおもいっきり体を動かせる「子供向け屋内アスレチック」

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.71 | ¥550
2024/6/7発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.69 | ¥0
2023/5/31発行

特別号
「FQKids」

VOL.18 | ¥715
2024/5/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード