注目キーワード

編集部からのお知らせ

第5回
地球にやさしく、家計にもやさしい火の使い方を知ろう

かしこく火を使おう!

調理中に火を使う場合、ひと工夫することで、エネルギー消費量も、ガス代も、時間も節約する方法があります。

1.鍋底から火をはみ出さないようすべし!
鍋底サイズの火加減が、結果的に熱効率もいいのです。強火過ぎて外にはみ出している火は、鍋に伝わらない場合も。

2.鍋底の水滴はきっちりふき取るべし!
洗って、鍋底が濡れたままの鍋で調理していませんか? 火にかけても、残った水滴を蒸発させるためたけにガスエネルギーが消費されます。これぞ無駄です。

3.鍋にはふたをすべし!
ふたをすることで、熱を逃さず熱伝導がよくなり、早く湯も湧きます。ということは、ガス代ももちろん節約できるということ。20%ぐらいガスの使用量が減るらしいですよ。

4.湯沸かしは給湯器のお湯を活用すべし!
給湯器は、お湯を効率的に沸かすための器械。と、言うことは、やかんに水を入れて沸騰させるよりも、給湯器のお湯から沸かした方が、効率はいいのです。

5.鍋、フライパンで同時調理をすべし!
パスタを茹でる鍋にじゃがいもやブロッコリーなどいれて茹でる、フライパンで目玉焼きを焼いている隙間で焼き野菜焼くなど、同時に調理することでガス代の節約に!

工夫の仕方は無限大。皆さんのガスの節約術、ぜひ共有してくださいね。特に夏は、ガスコンロの使用が増えるほど室内温度もあがり、クーラーのスイッチを押すことになりますからね。

92716882

123

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 雑誌『FQ JAPAN』2024年夏号 6/7(金)発売!
  2. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  3. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  4. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  5. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  6. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  7. 【計33名様にプレゼント】豪華家電などが抽選で当たる! アンケートに答えて応募しよう...
  8. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  9. 【参加者募集】父の日で新しい自分を発見!パパ座談会&ファミリースナップ撮影を開催...
  10. アドラー心理学から学ぶ! 「人が幸せを感じる”3つの条件”」とは?...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.71 | ¥550
2024/6/7発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.69 | ¥0
2023/5/31発行

特別号
「FQKids」

VOL.18 | ¥715
2024/5/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード