注目キーワード

時事・コラム

そう、コレが欲しかった! 出産のお祝いに喜ばれるアイテム5選

友人や親戚に赤ちゃんができたけど、何をプレゼントしたらいいのか分からない。そんなときにオススメなのがこの5つのアイテム。実用的なものばかりなのできっと両親に喜んでもらえるだろう。



オムツはいくらあっても困らない

オムツは、子供を育てている家庭では最も使用頻度の高いアイテムの一つだ。

どれだけ蓄えがあっても両親が困るということはないだろう。カゴいっぱいにオムツを詰め込んでプレゼントとして贈れば、きっと喜ばれるはずだ。

子供のときに好きだった本

子供に本を読んであげるのが好きな親は多いし、それがあなたにとって特別な本だとすれば、一層関心を持ってもらえるだろう。

小さい頃からの読書習慣はリテラシー教育にも欠かせないので、非常に有意義な贈り物となるだろう。

ブランケットやタオル

せっかくの機会なのでハンドメードで何か布製のアイテムを作ってみるのもいい。

もちろん、裁縫が苦手ならブランケットを購入してきても構わない。赤ちゃんがベッドで顔をすり寄せられるアイテムをもらって嬉しくない親はいないだろう。

オールインワン・ボックス

育児に必要なグッズを詰めたボックスを贈ってみよう。赤ちゃん用のシャンプーや、洗濯用品、乳液などは日常的に使っているとすぐになくなってしまうのでありがたいはずだ。

日用品だけでなく、おもちゃやぬいぐるみなどの楽しいアイテムも混ぜてあげると一層喜ばれるだろう。

洋服

赤ちゃん用の洋服は贈り物として最も候補に上がりやすいアイテムだろう。非常に可愛らしいものが多いので、買い物をしていても楽しい。

もし2着以上購入する予定があるのであれば、赤ちゃんが成長したときに備えて、異なるサイズのものを選んであげるといいだろう。

ジェンダーフリーな
アイテム選びを

何を買うにせよ、伝統的な「ピンク&ブルー」の枠組みに捉われない買い物をしてほしい。

現代では、古典的な色彩感覚に縛られない親は増えてきている。男の子はブルーで女の子はピンクといった常識に捉われずに、多彩なカラーバリエーションのアイテムをプレゼントしてあげると、きっと喜ばれるだろう。




TEXT:Alexis De Leaver

イギリスの育児雑誌「FQUK」より転載

父親の育児雑誌『FQ JAPAN』の兄弟誌。セレブパパの子育てインタビューや、最新の育児アイテム、お出かけ情報などを配信している。

関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  2. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  3. 『青春ごっこ』が夫婦関係を密にする【パートナーシップの新常識】
  4. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  5. 子供が怖い夢を見たらどうする? パパとママがしてあげるべきこと
  6. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  7. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  8. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  9. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  10. 産後のママはどんな状態? 妻を支えるために知っておくべき『産後ケアの基本』...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.69 | ¥550
2023/12/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.67 | ¥0
2023/11/30発行

特別号
「FQKids」

VOL.17 | ¥715
2024/2/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード