注目キーワード

おでかけ

5/26(日)開催! 子供の”やってみる”を引き出す体験型イベント『こDoもフェス』

5/26(日)にパシフィコ横浜にて、『こDoもフェス』が開催される。親子参加型イベントやワークショップなど、コンテンツが盛りだくさん! その中でも注目なのがストライダーイベントだ。子供の成長を実感すること間違いナシ!



大盛況の親子イベントが
今年も開催決定!

『こDoもフェス』とは、子供が普段経験できないようなコトにチャレンジし、「Do=やってみる」ことの大切さを学ぶ無料の体験型イベントだ。子供の”がんばる気持ち”を応援する企業や団体が様々なコンテンツを用意して、子供の挑戦を待ち構える。

昨年は、「ストライダースクール」や話題の「スラックライン」「スケートボード」といったアクティビティのほか、「オリジナルハンモック」「ひょうたんライト」「お花のカチューシャ」など、親子で”ものづくり”を楽しむワークショップが行われ、大盛況だった。




昨年開催された『こDoもフェス』の様子

 

今年の注目コンテンツは……
ストライダーイベント!


今年の『こDoもフェス』は、昨年よりもパワーアップ! 子供の好奇心をさらに掻き立てる内容になっている。

中でも注目したいのが、ストライダーイベントだ。基礎から実践まで、子供の年齢や上達スピードに合わせた4つのコンテンツが用意される。

①ストライダーよちよちスクール
楽しく学べる初心者向けスクールならコレ! ストライダーに乗ったことがない子や、両足を地面から離してバランスを取るのが苦手な子は、ぜひチャレンジしてみて欲しい。
対象年齢:1歳半~3歳

②巨大パンプでパンプジャム!
みんなでフリーライドを楽しみながら、一体になって盛り上がる! ストライダーキッズなら一度は体験しなきゃ損だ。
対象年齢:2歳~5歳

③ストライダーレーシングスクール
レースでの”勝敗”にこだわる子にぴったり! コーナリングのコツや、スタートのテクニックを身につけて、我が子がグングン上達する姿にパパママは心を動かされるだろう。
対象年齢:2歳~5歳

④ストライダートリックスクール
とにかくカッコいいトリックで周りと差をつけたい子にはコレ。クールな技をバシバシ決めて、公園のヒーローになれるかも!? バニーホップコンテストも開催!
対象年齢:2歳~5歳

親子で楽しむワークショップや
パパ・ママ向けセミナーも!

このほかにも、ミニカーブランドのホットウィールが行う「世界に一つだけのオリジナルミニカー制作」や、JALによる「折り紙ヒコーキ教室」など、注目のワークショップが盛りだくさん。子供だけでなく、パパ・ママも嬉しい「育児セミナー」も開かれる予定だ。

子供の「やってみる」気持ちを引き出すために、そして、我が子の新たな一面を見つけるために、ぜひ会場に足を運んで欲しい。

<開催概要>
イベント名:こDoもフェス by STRIDER
主催:こDoもフェス実行委員会
後援:横浜市こども青少年局
期日:2019年5月26日(日)
会場:パシフィコ横浜 展示ホールB

問い合わせ

こDoもフェス実行委員会

Sponsored by STRIDER JAPAN


関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  2. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  3. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  4. 子供が怖い夢を見たらどうする? パパとママがしてあげるべきこと
  5. 住まいづくりのお悩み解決! 『プラス・マイナス 兼光さん はじめての家づくりストーリー』とは...
  6. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  7. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  8. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  9. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  10. 産後のママはどんな状態? 妻を支えるために知っておくべき『産後ケアの基本』...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.69 | ¥550
2023/12/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.67 | ¥0
2023/11/30発行

特別号
「FQKids」

VOL.17 | ¥715
2024/2/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード