注目キーワード

基礎知識

第14回 僕が、朝食を「ご飯」食にした5つの理由。

●良く噛んで食べて、燃費が良くなった。

良かったこと5つの理由を整理します。

1. 料理が作りやすくなった
→ 朝食は「ごはん」と決めているので、必ずごはんを炊く準備をする。献立も味噌汁は必須、めざしに、青菜のお浸し。あと一品ありものを。結果、効率よく、バランスのいい朝食を作れるように。

2. 食材の使い回しがしやすくなった
→ 豆腐は、味噌汁に入れてもそのまま食べても美味しい。大根があれば、お粥の具、味噌汁、ぬか漬け、煮物と、なにかと便利。

3. 食材のストックを切らすことがなくなった
→ 作るものが決まっているので、いちいち何を買うか考えなくてもいい。必要な食材がなくなれば、「補充」するという習慣になった。

4. 腹もちがよくなった
→ ごはん食は、しっかり良く噛む必要がある。しっかり噛むことで消化がよくなり、食べ過ぎず、腹もちもよくなった。

5. 栄養バランスがよくなった
→ 主食「ごはん」、主菜「小魚」「目玉焼き」、汁「味噌汁」、副菜「小松菜のお浸し」「ごぼうのきんぴら」「ぬか漬け」と、自然と栄養バランスが良くなった。特に摂取したい「青菜」「根菜類」が、お浸しや味噌汁、きんぴらを作ることで、美味しく食べられている。

あとは、それぞれ個人が食べやすい量に調整。時には、ごはんとみそ汁だけでもいいし。朝作った味噌汁は、晩ごはんにも登場。少なければ、水、具、味噌を加えてカサ増しすればOK。朝のごはん食生活になって3年。いい感じです。

recipe1505_02
123

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. フリーマガジン『FQ JAPAN BABY&KIDS』2024年春号 2/29発行!
  2. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  3. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  4. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  5. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  6. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  7. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  8. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  9. 産後のママはどんな状態? 妻を支えるために知っておくべき『産後ケアの基本』...
  10. 子供が怖い夢を見たらどうする? パパとママがしてあげるべきこと

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.69 | ¥550
2023/12/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.17 | ¥715
2024/2/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード