注目キーワード

編集部からのお知らせ

職場で子育て!? はたらく家族の新常識!

2014年、各所で誕生し話題となった「子育てシェアハウス」。その流れを受け継ぎ、今度は大人の働きやすさと子供の成長という、2つの側面を考えて誕生したシェアオフィスをご紹介する。

2014年、各所で誕生し話題となり、ペアレンティングアワードのコト部門を受賞した「子育てシェアハウス」。その流れを受け継ぎ、今度は大人の働きやすさと子供の成長という、2つの側面を考えて誕生したシェアオフィスをご紹介する。

1218_02
RYOZAN PARK 事務局を運営している、株式会社TAKE-Zは、子育てと仕事を両立させるファミリーシェアオフィス『RYOZAN PARK 大塚』を12月10日にプレオープンし、入居者の募集を開始した。RYOZAN PARK大塚のシェアオフィスとは「多様性」「コラボレーション」「仕事と生活のバランス」の3つを基本とし、子供たちと彼らを見守る両親、保育士など大人たちが一緒に過ごすことができる空間づくりを目指したもの。

シェアオフィスのメンバーは子供のチア・リーディング指導者やIT企業家、NPOなどさまざまで、フリーランスなワークスタイルを求める人々がそれぞれの空間で自由に仕事をすることができる。オフィスは全部で3フロアあり、5階はジムスペースや会議スペース、6階はラウンジスペースや学習ブース、そして読書用デッキなどが並ぶ。7階には子供がのびのびと遊べる共用ワークスペースがあり、保育スタッフ完備のキッズルームも隣接している。同フロアにはキッチンやダイニングも完備されているので、料理をしながら子供の面倒を見ることも可能だ。

仕事中もできるだけ子供のそばにいたい、と働くパパ・ママ達の思いをカタチにしたRYOZAN PARKのシェアオフィス。近い将来、ワークスタイルの“新たな常識”となるかも?

ワークスペースに隣接する保育スタッフ完備のキッズルーム陽当たりの良い独立型オフィススペース間仕切りのないフリーアドレス型オフィススペース

【問い合わせ】
株式会社 TAKE-Z
http://ryozanpark.jp/
住所:東京都豊島区南大塚 3-36-7 T&Tビル6階
E-mail:info@ryozanpark.jp / TEL:03-6912-0304 / FAX:03-3944-2624

(2014.12.18up)
Text>>Kei Naito

関連記事

2014/07/10 | 編集部からのお知らせ

iX-MEN養成講座 妻に何を贈るべきか!?

2014/04/23 | 編集部からのお知らせ

自分の趣味よりも家族との時間を優先する

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  2. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  3. 親子のソト遊びの新定番! 多機能フライングディスクがすごい
  4. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  5. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  6. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  7. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  8. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  9. 【体験レポート】ハンズフリーで脱ぎ履きできる?ナイキのテックシューズに新色が登場...
  10. 子供が怖い夢を見たらどうする? パパとママがしてあげるべきこと

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.70 | ¥550
2024/3/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.17 | ¥715
2024/2/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード