注目キーワード

編集部からのお知らせ

衝撃の結果……父親との心の距離は119メートル!

株式会社アサツー ディ・ケイは、今回で3回目となる「ADK 日本人の平均調査」を実施(※)。『相手との心理的な距離を「m(メートル)」で表現したとき、「理想の距離」と「現実の距離」はどのくらい?』という質問から、人間関係を数値化した。

家族内の人間関係を数値化したレポートが発表

家族それぞれとの距離(現実と理想)

 ■家族それぞれとの距離(現実と理想)

同じ家族の中でも、相手によって心の距離感は違うもの。父親、母親、兄弟、ペット……最も近い存在は誰なのだろうか? 父親との平均的な心の距離は、どれくらいあるのだろうか?

株式会社アサツー ディ・ケイは、今回で3回目となる「ADK 日本人の平均調査」を実施(※)。『相手との心理的な距離を「m(メートル)」で表現したとき、「理想の距離」と「現実の距離」はどのくらい?』という質問から、人間関係を数値化した。

その結果、家族で最も近くに感じられるのはペット(34m)、最も遠く感じられるのは父親(119m)という事態に。また、年代が上がるに従い父親は子供との「理想の距離」は近いまま「現実の距離」だけが広がっていることから、母親に比べて子離れできない父親の様子が窺える結果となった。

「父親」との距離(現実と理想)

■「父親」との距離(現実と理想)

しかし、子供から見た父親との「現実の距離」が遠い一方で、「理想の距離」は短く、もっと父親に近づきたいという意識があることがわかる。親子のコミュニケーションが難しくなる時期、現実の距離が開いてしまっても、子供は父親と近づきたいと思っていることが多いのだろう。この結果は、悩めるパパへの朗報と言えそうだ。
コミュニケーションツールの発達による人間関係の変化が指摘される今、子供との心の距離を意識しながら子育てをしてみるのも良いかもしれない。

※調査概要
「ADK 日本人の平均調査」
■調査対象と回答サンプル数
15~69歳の男女:6032人
■調査地域
日本全国(47都道府県)
■調査方法
インターネット調査
■調査期間
2014年5月17日(土)~5月31日(土)

問い合わせ:株式会社アサツー ディ・ケイ
https://www.adk.jp/
TEL. 03-6830-3855  e-mail:adkpr@adk.jp



Text>>KOYORI NAKAMURA
(2014.08.30up)

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 【参加者募集】父の日で新しい自分を発見!パパ座談会&ファミリースナップ撮影を開催...
  2. 雑誌『FQ JAPAN』2024年夏号 6/7(金)発売!
  3. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  4. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  5. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  6. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  7. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  8. 【計33名様にプレゼント】豪華家電などが抽選で当たる! アンケートに答えて応募しよう...
  9. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  10. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.71 | ¥550
2024/6/7発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.69 | ¥0
2023/5/31発行

特別号
「FQKids」

VOL.18 | ¥715
2024/5/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード