注目キーワード

おでかけ

旅ライターが選ぶ冬の子連れスポット6選!施設選びのポイントと注意点を紹介

赤ちゃんや小さい子連れでのお出かけは場所の選択肢も少なく、不安も多い。ここでは、子連れ旅ライターの中島誠子がパパ・ママが安心してお出かけできるスポットへご案内。施設選びのコツとおすすめのスポットを紹介する。

保湿と水分補給は忘れずに
子連れで冬を遊び倒そう

冬のお出かけは「寒いし、子どもとどこに出かけたらいいのかわからない」という悩みがつきもの。寒さを避けたい場合は、暖かいハウスで楽しめるいちご狩り、敷地内で過ごせる温泉宿、天候に左右されない水族館などを探してみて。パパ・ママも一緒に楽しめるスポットが多く見つかるはずです。

一方、多少寒さは感じても冬を思いっきり満喫したい場合は、スキー場やイルミネーションなど冬限定のスポットへ。陽の当たる日中は意外とポカポカ暖かいので、公園での外遊びも選択肢に入れておきましょう。いずれにしても、子ども向けの施設やサービスがあるウェルカムベビー・キッズの施設を選ぶのがコツです。

そして冬は空気が乾燥するので、こまめな水分補給やお肌の保湿はお忘れなく。当日の気温や天気を確認して、防寒対策をしましょう。大人に比べて小さな子どもは体温が高く汗をかきやすいため、厚着のし過ぎには注意。アウターは脱ぎ着しやすく、動きやすいものを選んでみてください。

星野リゾート 青森屋


「のれそれ青森~ひとものがたり~」をコンセプトに祭りや方言、食など青森の文化を満喫できる温泉宿。青森の夏の祭りを一年中楽しめる「みちのく祭りや」や露天風呂でのねぶたと雪景色のコラボ「ねぶり流し灯篭」は必見だ。子どもが参加できるアクティビティも豊富に用意されている。

DATA

星野リゾート 青森屋
青森県三沢市字古間木山56
TEL:050-3134-8094(星野リゾート予約センター)
料金:1泊2食付き大人1名23,000円〜 ※6歳以下のお子様は添い寝無料(お食事・寝具なし/人数上限あり)

INN THE PARK 福岡


2022年、福岡・海の中道海浜公園内に“泊まれる公園”が誕生。球体テント、BBQ施設、レストラン・カフェ、大浴場、巨大なアスレチック施設などが集まる。公園内には、水族館、動物園、遊具エリア、巨大トランポリンなどがあり、1日では遊び尽くせない充実度だ。

DATA

INN THE PARK 福岡
福岡県福岡市東区西戸崎18-26
TEL:092-692-7100
料金:球体テント1泊2食付大人1名23,000円〜 ※6歳以下のお子様は添い寝無料(お食事・寝具なし/人数上限あり)

DMM かりゆし水族館


2020年、沖縄・那覇空港にほど近い豊見城市にオープン。最新の映像表現や多彩な空間演出を駆使しながら、いきものたちの美しさと亜熱帯気候が織りなす自然の魅力を表現した新しいカタチの水族館だ。タッチ水槽や餌やりなど、いきものを近くで感じられるのも魅力。

DATA

DMM かりゆし水族館
沖縄県豊見城市豊崎3-35
料金:大人(18歳以上)2,400円、中人(13歳~17歳)2,000円、小人(4歳~12歳)1,500円 ※3歳以下は無料

東京ドイツ村


ドイツの田園風景を再現した花と緑のテーマパーク。冬は関東最大級、LED電球300 万個を使ったウィンターイルミネーションが開催される。今年はクリスマスマーケットが初登場。日中は、冬に咲く菜の花、遊具満載の広場、動物とのふれあいスポットなどを楽しもう。

DATA

東京ドイツ村
千葉県袖ケ浦市永吉419
TEL:0438-60-5511
料金:徒歩1名500円(3歳以下無料)、普通車1台3,500円(12月)、3,000円(1月、2月)
※ウィンターイルミネーション開催期間:2023年10月27日〜2024年4月7日
※別途有料施設、アトラクションあり

58ロハスクラブ


農園、レストラン・カフェ、ショップ、グランピングなどを備える、オーガニックな雰囲気に包まれた複合施設。その中にある「ベリーガーデン」では高級品種ロイヤルクイーンのいちご狩りが楽しめる。ヤギとふれあえる牧場やキッズパークがあるのも魅力だ。

DATA

58ロハスクラブ
栃木県矢板市安沢2180
TEL:0287-41-0058
料金:いちご狩り/大人(中学生以上)2,750円、 小学生2,200円、小学生未満無料(例年12月中旬頃〜
5月上旬頃まで)

軽井沢スノーパーク


「プレジデントリゾートホテル軽井沢」の施設内に位置するスキー場。小さな子どもも遊べるキッズパーク「プレジパーク」には雪上アスレチックやソリゲレンデなどがあり、雪遊びデビューにぴったり。お子様専用のゲレンデや屋内キッズスペースも用意されている。

DATA

軽井沢スノーパーク
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢2032-16
TEL:0279-84-1227
料雪遊び券 1日券(プレジパークのみ)大人2,600円、子ども(4歳以上)2,100円 
※利用エリアにより料金が異なる ※プレジデントリゾートホテル軽井沢宿泊者は割引あり

NAVIGATOR

中島誠子


子連れで旅する3児の母。旅行会社での勤務を経て、現在はフリーの旅ライター。Instagramでは「旅ライターmocoの『おでかけマガジン』」を開設し、お出かけ情報を発信。観光地・企業のPR事業、SNSコンサルも行う。

家族でお出かけをして季節を感じてみませんか? 雪遊び、温泉、いちご狩り、イルミネーションなど、冬を満喫できるウェルカムベビー・キッズのスポットをご紹介します。お子さんの年齢などに合わせて選んでみてくださいね。


文:中島誠子

FQ JAPAN BABY&KIDS VOL.67(2023-24年冬号)より転載

関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  2. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  3. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  4. 子供が怖い夢を見たらどうする? パパとママがしてあげるべきこと
  5. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  6. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  7. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  8. 『青春ごっこ』が夫婦関係を密にする【パートナーシップの新常識】
  9. 住まいづくりのお悩み解決! 『プラス・マイナス 兼光さん はじめての家づくりストーリー』とは...
  10. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.69 | ¥550
2023/12/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.67 | ¥0
2023/11/30発行

特別号
「FQKids」

VOL.17 | ¥715
2024/2/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード