注目キーワード

アイテム

赤ちゃんの衣替えは足元から!かわいすぎると話題のベビーシューズから秋冬モデルが登場

赤ちゃんが歩けるようになったらベビーシューズ探しの始まりだ。初めて履くシューズなら機能性だけでなくデザインにもこだわりたい。感度の高いパパ・ママから人気を集めるアティパスの秋冬モデルを紹介しよう。

ファーストシューズは
安全・安心なモデルを

ハイハイを卒業して歩けるようになった赤ちゃん。一緒にお散歩やお出かけに出かける機会も増えると、部屋着とは違い服装にも気を付けなければならない。おしゃれをさせてあげたいけど、一番大切なのはやはり子供の安全。そんなパパ・ママの理想を叶えるのが、アティパスの歩育シューズだ。成⻑によって変化する⾚ちゃんの⾜に着⽬し、産学共同で7年にも及ぶ研究結果に基づき、作られたベビーシューズは、軽くてフィット感がいいため履きやすいと話題を集めている。そんな、アティパスから秋冬モデルが登場、8月26日(金)より発売がスタートした。その特徴を見ていこう。

テーマはポップ&キュート!
寒い季節にも温かなデザイン

Fruit basket(フルーツバスケット)


ネーブルオレンジ ¥3,300(税込) サイズ:10.8㎝/11.5㎝/12.5㎝/13.5㎝ 


チェリーレッド ¥3,300(税込) サイズ:10.8㎝/11.5㎝/12.5㎝/13.5㎝

フルーツをイメージして名付けられたフルーツバスケット。ビビットながらも雰囲気のあるカラーリングにボーダーのアクセントがあしらわれており、ポップな印象に仕上がっている。通常モデルより少しだけ⻑めに丈を設定し、秋冬にぴったりなブーツのようなデザイン性と暖かさを実現した。

Zooland(ズーランド)


クマベージュ ¥3,300(税込) サイズ:10.8㎝/11.5㎝/12.5㎝/13.5㎝


コジカブラウン ¥3,300(税込) サイズ:10.8㎝/11.5㎝/12.5㎝/13.5㎝

クマと⼩⿅のキュートなアニマルデザインが特徴のズーランド。⽿の部分はモコモコとしたボア仕様になっており、動物らしさを表現している。温かみのあるカラーリングはナチュラルなテイストのコーディネートにも合わせやすく、秋冬コーデを格上げしてくれる。

足元から気分を一新して
楽しいお出かけへ出かけよう

赤ちゃんの足裏は、歩いたり運動する過程で形成されていく。アティパスのシューズは片足約40グラムと軽量のため裸足感覚で歩けるため、歩育シューズとして最適だ。

通気性が高く、つま先のスペースもしっかり確保されているため、赤ちゃんも履くのを嫌がることなく、安心して履かせてあげられる。対象年齢はいずれも生後5ヶ月~2歳頃まで。

2009年にスタート以来、現在はオーストラリア、スペイン、アメリカなど世界30ヵ国以上の先輩パパ・ママに愛されているアティパス。ベビーシューズデビューにはもちろん、夏から秋冬への衣替えを考えているならば、足元からおしゃれを楽しんでみてはいかがだろうか。

DATA

アティパス


文/FQJAPAN編集部

関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 【イベントレポート】赤ちゃんと自然を冒険! 0歳から参加できる親子キャンプに密着...
  2. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  3. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  4. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  5. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  6. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  7. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  8. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  9. パパと子供だけでお出かけしよう!「父子旅」のコツとアイディア
  10. 1日集中トイレトレーニング【準備編】

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.70 | ¥550
2024/3/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.18 | ¥715
2024/5/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード