注目キーワード

編集部からのお知らせ

「根拠のない自信」こそ、育てよう

根拠のある自信というのは「条件付きの自信」ということ。一方、根拠のない自信とは「無条件の自信」ということ。たとえば、親が子供に愛情を表現するとき、「100点を取った」という裏付けのもとに「100点取ったからあなたのことが好き」というのは「条件付きの愛情」といわれる。ないよりはましだが、非常に脆いものだ。一方、「あなたはどんなあなたであっても好き」というのが「無条件の愛情」。根拠や理由は不要である。こちらのほうが強固な愛情といえる。「条件付きの自信」と「無条件の自信」も同じこと。そして、無条件の愛情をたくさん受けとった子供は「自分は自分であるだけで愛される価値がある存在なのだ」と自己肯定感を高めることができる。それがほかならぬ、「根拠のない自信」の源泉である。

未来のことを語るのに、常に過去の裏付けを求められるような社会の中では「誰もやったことのないことに挑戦してみよう」なんて意欲が湧いてくるわけもないし、湧いてきたとしても評価されないだろう。きっと真顔で、「成功するという根拠を示せ」なんていわれるのだ。誰もやったことのないことが成功する根拠なんてあるわけないのに、である。そして「まだ何も実績を残していないのに、生意気を言うな」というのが、若者に吐き捨てられる常套句である。

だって若いんだもん。実績なんてないんだもん。それで根拠のある自信を示せってほうが無理ゲーだ。冒頭の調査結果はそんないたたまれない若者たちの心情を如実に表現しているように思える。今まで通りのやりかたを正確に効率よくやっていれば儲かるというような仕事をしているときには、前例主義や実績主義が有効だ。しかし、なんらかのイノベーションを起こさないといけない場合、前例主義や実績主義は足かせになる。

時代は変わった。日本の社会の仕組みも変わった。これからはもっと根拠のない自信を評価してもいいのではないだろうか。そのために、親は子を、根拠なく褒めて認めて励まして、無条件の愛情をもっと惜しみなく注いでやってもいいのではないだろうか。

<おおたとしまさ氏の記事>
ようやく、ベビーカーたたまず乗車OKに。公共交通機関でルール化(2014.4.7UP)
https://fqmagazine.jp/8371/babycar-2/
我が子の入学式に参加するために勤務先の学校の入学式を欠席した高校教諭の件の本質(2014.5.5UP)
https://fqmagazine.jp/10482/oota2/
0407_01育児・教育ジャーナリスト
おおたとしまさ(TOSHIMASA OTA)
株式会社リクルートを経て独立。男性の育児・教育、子育て夫婦のパートナーシップ、無駄に叱らないしつけ方、中学受験をいい経験にする方法などについて、執筆・講演を行う傍ら、新聞・雑誌へのコメント掲載、ラジオ出演も多数。
おおたとしまさの著書一覧

(2014.6.2up)

12

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  2. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  3. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  4. 子供が怖い夢を見たらどうする? パパとママがしてあげるべきこと
  5. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  6. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  7. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  8. 『青春ごっこ』が夫婦関係を密にする【パートナーシップの新常識】
  9. 住まいづくりのお悩み解決! 『プラス・マイナス 兼光さん はじめての家づくりストーリー』とは...
  10. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.69 | ¥550
2023/12/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.67 | ¥0
2023/11/30発行

特別号
「FQKids」

VOL.17 | ¥715
2024/2/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード