注目キーワード

アイテム

1秒&片手操作で折りたたみ完了! 都市型ファミリー必見のコンパクトベビーカー登場

ドイツ発のABCデザインから、都市型ファミリー必見のコンパクトベビーカーが登場する。“1秒&片手操作”で折りたたみが完了する新機能を搭載。買い物から旅行まで様々なお出かけシーンを快適にしてくれる優れものだ。

オートマチックに
折りたたみ完了!

ドイツ発のABCデザインから登場するニューモデルが、新生児から4歳頃まで長く使える『ZEPHAIR(ゼフエアー)』だ。

軽量コンパクトなモデルだが、新たに日本ユーザーに嬉しい機能が付与されている。それが「Zホールディング」と呼ばれる超便利なオートマチック折り畳み機能。片手でハンドルを前方に押すだけで、自動的に約1秒で折りたたみが完了。三つ折りタイプだから極めて小さくなって、航空機の機内への持ち込みも可能だから、里帰りの時などにも使えそうだ。

もちろん基本性能も申し分ない。大型モデルと同等の足回り装備により走行性と安定性を確保

クラス最大級の前後6インチサイズのEVAタイヤを採用。そこに4輪独立サスペンションを組み合わせることで、抜群の走行性と安定性を確保している。

クラス最高レベルのハイポジションシート(地表から48cm)は路面の熱や埃からベビーを守り、カフェなどではハイチェアーとしても機能する。レザー調ハンドルや上品なフレームカラーなど、細かなこだわりも見逃せない。コンパクトモデルに極上の高級感と走行性、折りたたみ機能を求めるファミリーに最適な1台だ。


ベビーの安全性を確保するセーフティーバーは左右どちらからでも開閉できるから便利だ。バーに巻かれたレザー調素材にはハンドステッチが入れられている。


トラベルシステム対応!


各社の乳児用チャイルドシートに対応したアダプターをラインナップしており、トラベルシステムとしての使用が可能だ。

メーカー担当者からのコメント
本国ドイツでは大型ベビーカーにおいて圧倒的シェアを誇るABCデザインより、満を持して発売された軽量コンパクトなストローラーです。ボディーはコンパクトでも、乗り心地、押し心地では妥協を許しません。上品でありながら、オートマチック折りたたみ等、多くのポイントでワンランクアップの機能を備えた商品です。(ABCデザイン 代表取締役 荒木俊彦さん)

 

DATA

ZEPHAIR(ゼフエアー) ダイアモンドエディション


左:アスファルト、右:ローズゴールド

●2021年春発売予定
●価格:¥45,000
●使用期間:新生児~体重22kgまで
●重量:6.8kg ※セーフティーバー、XXLサンシェード含む
●サイズ:[使用時]70×48×115cm [収納時]58×48×23cm

Brand

ABC Design
1989年に工業大国ドイツで誕生した育児用品ブランド。そのベビーカーは高品質と高機能が高く評価され、世界40ヵ国以上で広く愛されている。本国ドイツでは大型モデルが圧倒的なシェアを誇るが、近年はコンパクトモデルにも力を入れている。

問い合わせ

ABC Design
TEL:0465-33-6030


文:川島礼二郎
写真:DANNY DANKS(ARROW PHOTOGRAPHY)

FQ JAPAN VOL.58(2021年春号)より転載

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑   第13回 ペアレンティングアワード 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. 【5/31まで】アンケートに答えて応募しよう! 抽選で厳選育児アイテムプレゼント...
  2. 先輩パパ・ママに聞いた! 絵本の読み聞かせはいつから始める?
  3. 【妊娠中期】安定期にやるべき”17のこと”旅行や保育園見学も今のうち!...
  4. 【妊娠初期】妊娠したらまず何をする? 夫婦の”やることリスト”
  5. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  6. 1日集中トイレトレーニング【準備編】
  7. 【妊娠後期】これだけはやっておくべき! 出産直前の準備リスト
  8. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  9. 1日集中トイレトレーニング【実践編】
  10. 【新パパ必見】タバコは当然NG! 妊娠初期に夫が絶対にすべきこと3選

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.58 | ¥550
2021/3/1発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.56 | ¥0
2021/2/26発行

特別号
「FQ Kids」

お詫びと訂正

  第13回 ペアレンティングアワード 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局