注目キーワード

アイテム

授乳も栄養管理もグンとらくらくになる! 徹底的な研究から生まれた「母乳に近いミルク」とは

第13回ペアレンティングアワードでの受賞をはじめ、多くのパパママに支持されている明治のらくらくシリーズ。その人気の理由は、徹底的な調査や栄養研究への信頼だけでなく、授乳や栄養管理の圧倒的ならくらくさにあった。

<目次>
1. 母乳調査と発育調査で徹底的に母乳に近づける
2. 徹底した調査分析
3. 「明治ほほえみ」が評判の理由
4. 大切な赤ちゃんの成長を守るためには?
5. まとめ

母乳調査と発育調査で
徹底的に母乳に近づける

赤ちゃんは母乳で育てるのが理想だが、赤ちゃんがうまく母乳が飲めなかったり、病気や仕事等の都合でミルクを飲ませることもある。「明治ほほえみ」は、赤ちゃんの成長に大切な脂質であるDHA・アラキドン酸の両方を母乳の範囲まで配合した日本で唯一の乳児用ミルク。成分のひとつひとつを限りなく母乳に近づけている。

「明治ほほえみ」には粉とキューブと液体の3つのタイプがあり、さまざまなシーンやニーズに対応。キューブタイプは少量から作れて計量不要。液体タイプは調乳不要で圧倒的に赤ちゃんを待たせない、など特徴に応じて使い分けよう。液体・粉・キューブで形状問わず全て同等の栄養設計なのも明治ならでは。

ミルクを飲む赤ちゃんはとても可愛く、間近でその姿を見られる授乳時間は至福の時でもある。その時間をパパや祖父母が共有できるのもミルクのメリット。ミルクを活用すればパパが夜の授乳を担当しママの寝不足を解消することや、パパと赤ちゃんだけで外出することもできる。「僕が飲ませているから、休んでいて」と、ママに声をかけてあげよう。

徹底した調査分析


明治は6000人以上のママの「母乳調査」を実施。さらに、「明治ほほえみ」だけを飲んで育った赤ちゃん20万人以上の発育調査を行い、発育曲線が母乳と同じ範囲になるよう栄養設計がなされている。発育調査を行っているのは国内では明治だけだ。


 

 

売上No.1
「明治ほほえみ」が評判の理由

※インテージSDIベビー専門店含む全国業態育児用ミルク市場2019年10月~2020年11月メーカーシェア(物量・金額)

計量いらずで簡単調乳
らくらくキューブ


※2020年10月時点のパッケージです。

粉ミルクをキューブ状にできるのは明治の特許技術。スプーンでミルクを計量する必要がなく、途中で何杯入れたか分からなくなったり粉がこぼれる心配はなし。1個40mL分と少量から作れるから母乳に少し足すのにも便利。個包装で必要な分だけ使えて無駄がない。開封しなければ長期保存でき、開封後もクリップで止めて1週間保存可能。

哺乳びんに注いですぐ飲める
らくらくミルク


耐久性の高いスチール缶入りの液体タイプ。調乳不要で常温で授乳できるから夜間やおでかけ時に重宝。保存料不使用だが、賞味期限は国内最長。充填前と充填後の2回加熱消毒を行っている。どんな月齢の子も満足の240mL入り。別売りのピジョン「母乳実感」を装着して缶のまま授乳できるアタッチメントもあり、登場以来大好評。


乳首をとりつけた状態がこちら。圧倒的な便利さをぜひ体験してみてほしい。アタッチメントは6缶セットに付属している

 

 

0歳は「ほほえみ」
1歳~は「ステップ」で
大切な赤ちゃんの成長を守る!

子供は3歳までに脳の大きさや機能がほぼ完成し、大人の90%までに成長するという。この時期に脳が健全に成長するには、脳に酸素を届けるヘモグロビンの材料となる「鉄」と、骨や歯の材料になる「カルシウム」が必要となる。

しかし、現状では1〜3歳の子供の半数以上が鉄とカルシウムが不足※1している。赤ちゃんは6ヶ月頃から離乳食を始め、1歳頃には完了期となり授乳栄養より食事からの栄養が主になる。

しかし、子供は食べムラや好き嫌い、遊び食べなどがあり、バランスよく栄養を摂れないことがある。なかでも鉄やカルシウムは食事だけで摂取するのはかなり大変。例えば、鉄の1日必要摂取量に換算すると、牛乳だと約22リットル※2、ほうれんそう3束※2が必要で現実的ではない。


※1「日本人の食事摂取基準(2020年版)」の推奨量(12~36ヶ月)と「国民健康・栄養調査(平成28年)」の摂取量中央値(12~36ヶ月)の比較。
※2「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」を参考に計算
【ほうれん草:「ゆでほうれん草」500g相当、牛乳:「普通牛乳」】

約1歳になったら、捕食やおやつと一緒にグローイングアップフードの「明治ステップ」を飲ませよう。牛乳代わりに調理に使うのもいい。栄養不足を心配してストレスにならないよう、上手に活用したい。

Instagram:@stepgohan
明治「ステップごはん」公式アカウントでは、「明治ステップらくらくキューブ」を使ったレシピを紹介中!

1歳になったら
グローイングアップフードへ

「明治ステップ」はコップ2杯(400mL)で1日分の鉄・カルシウムが摂れる。他にも食事では摂りにくいビタミン、幼児の発育に大切なDHA、腸内のビフィズス菌に届くフラクトオリゴ糖などを配合。この時期の幼児に大切な栄養を補う。

グローイングアップフードへの移行は急ぎすぎもよくない。乳児用ミルクには0歳児に十分な鉄が配合され、0歳児に必要不可欠な銅や亜鉛などのミネラルは法律の定めるところにより、グローイングアップフードには含まれていないのだ。1歳になるまでは「ほほえみ」、1歳になったら「ステップ」と覚えておこう。

DATA

明治ほほえみ らくらくミルク


「明治ほほえみ らくらくミルク」が第13回ペアレンティングアワード受賞。

 

 


明治ほほえみらくらくキューブ(大箱)

 

 


明治ステップ らくらくキューブ(大箱)

 

 

問い合わせ

明治 お客様相談センター
TEL:0120-358-369(受付時間 月~金 9:00~17:00 土・日・祝日・年末年始を除く)


写真:DANNY DANKS(ARROW PHOTOGRAPHY)
文:江頭恵子

FQ JAPAN VOL.57(2020-21年冬号)より転載

Sponsored by 明治

関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  2. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  3. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  4. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  5. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  6. 親子のソト遊びの新定番! 多機能フライングディスクがすごい
  7. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  8. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  9. 子供が怖い夢を見たらどうする? パパとママがしてあげるべきこと
  10. 産後のママはどんな状態? 妻を支えるために知っておくべき『産後ケアの基本』...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.70 | ¥550
2024/3/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.17 | ¥715
2024/2/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード