アイテム

紫外線を目から予防! 子供のUVケアには「サングラス」が必須?

親子でレジャーを楽しむのに最適な夏! 外で思い切りはしゃぐ前に、紫外線対策はしっかりできているだろうか? これからのUVケアは、日焼け止めを塗るだけでは終わらない。子供を紫外線ダメージから守るには、目から侵入する光も対策するのが常識だ。

夏の大敵!紫外線から
我が子を守るには?

いよいよ、夏休みに突入! 子供と一緒に、海やプール、キャンプにでかけるパパも多いだろう。しかし、この季節に気になるのが紫外線。

特に、7月から8月にかけては日差しが強く、紫外線の量もピークになる時期だ。帽子や日焼け止めで対策すればバッチリ! と思いきや……それだけではまだ足りない。

紫外線の影響を受けやすい子供を守るために「目」を保護するのも、父親としての大事な役目だ。

カッコよく目を守れば、
太陽なんて怖くない!

紫外線は、肌だけでなく目からも多く吸収される。特に子供の目は紫外線ダメージに弱く、すぐに充血したり、炎症を起こしてしまうことも。

そこで、普段のUVケアと合わせてオススメしたいのが「サングラス」だ。アメリカやオーストラリアなどの紫外線が多い地域では、子供もサングラスをかけるのが当たり前というほど、UVケアに欠かせないアイテムとなっている。

リゾート気分で紫外線をカット!
キッズ&ベビー用サングラス

子供用サングラスとしてぴったりなのが、株式会社スパイスが販売している「UVカットキッズファッショングラス」だ。

UV400加工※で目をしっかりと保護しながら、毎日のコーディネートに取り入れたくなるような可愛らしいデザインが特長。

種類も豊富なため、外はもちろん、家の中でも紫外線対策ができるよう、シーンに合わせて複数のサングラスを揃えられるのも魅力だ。

※UV400加工:肌の老化を促進させたり、角膜炎の原因となる400mm以下の紫外線をカットする加工のこと。

UVカットキッズファッショングラス

For INFANT(対象年齢0~3才)

フレームはラバー素材でとっても柔らかく、当たってもケガをしにくいのが安心。

 


For KIDS STANDARD(対象年齢4~14才)

フレーム素材はプラスティック。気分やファッションに合わせて数種類を使い分けるのもオススメ!

 

DATA

株式会社スパイス

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑 第10回 ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  2. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  3. 我が子の才能を引き出す10の方法
  4. 涙を見せない男たちが号泣するのは、”初めて我が子を腕に抱くとき”
  5. 雨でもおもいっきり体を動かせる「子供向け屋内アスレチック」
  6. 子は育てるものか、育つものか?”「勝ち組」は情けない存在”の真意とは
  7. ストライダーを2歳から始めた方が良い理由
  8. 水嶋ヒロ、妻の産後復帰を支えた睡眠メソッド
  9. 帰宅したくない…パパが“フラリーマン”になる理由
  10. パパにとっても安心・便利・快適! 子連れキャンプ計画の立て方

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.47 / ¥500
2018年6月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.45 / ¥0
2018年6月7日発行

お詫びと訂正

第10回 ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局