注目キーワード

アイテム

ベビーカー検証! 憧れブランド「バガブー」がアップデートして最強の使い心地に。

不動の人気を誇るオランダ発ブランド「バガブー」。自立機能がついてさらに使いやすくなったということで、現役パパが実際に体験! 使い心地をレポートするベビーカー体験レビュー第1弾!

不動の人気を誇るオランダ発ブランド
Bugaboo[バガブー]
Bugaboo Bee5
バガブー/ビー5

■AGE:新生児~体重17kg
■PRICE:¥81,900~(税抜)

バガブー ビー5
どういうベビーカー?

1999年創業のオランダ発のモビリティブランド『バガブー』。飛ぶ鳥を落とす勢いで成長を続け、今や世界中で愛されるトップブランドのひとつに成長を遂げた。日本でもハイセンスで高機能なベビーカーとして、特に都市部の子育てファミリーから絶大な支持を集めている。そんなバガブーの看板モデルが「バガブー ビー5だ。特徴的な、曲線を基調とした可愛らしいデザインを採用。小柄なボディに充分な居住性と確かな走行性能を備えており、類まれな完成度を誇っている。

今冬より刷新された最新版では日本ユーザーの要望を取り入れ、セルフスタンドバーを標準装備。自立は日本独特のニーズであり、グローバルブランドの宿命として唯一目を瞑る部分であったが、遂にそれが解消された。豊富なカラー&グラフィックも「バガブー ビー5」の魅力。フレームやキャノピーの他、ホイールキャップなどの小物もセレクトできる。今回のリニューアルでは豊富なラインナップはそのままに、複数パーツをバガブーがグループ化。わずか3ステップで選べるようになった。


全輪に衝撃吸収性に優れたサスペンションを装備。振動が少ないから赤ちゃんは快適。パパ&ママにはスムーズな押し心地を提供する。

 


ハーネスが自立するから乗せ降ろしも楽々だ。背もたれは高さの調節が可能で、高さを変更するとハーネスも自動で調節される優れモノ。

 


深く覆える“エクステンションサンキャノピー”にはUPF50+を採用。10段階で高さ調節可能なハンドルバーは夫婦で兼用しやすいと好評だ。

 


両対面切替えが可能なシートは使い勝手も抜群。パッド入りのシートは3段階のリクライニングが可能。シート座面の長さも調節できる。

 

「バガブー ビー5」の自立が可能!
セルフスタンドバーが新採用


折り畳むと自動的に使えるポジションになるセルフスタンドバーを新採用。旧モデルの「バガブー ビー3」にも後付け(スタンドバー単品¥3,100)できる。

 

FQ読者が実際に「バガブー ビー5」を使ってみた!

ベビーカー選びで重視していたポイントは、走行性、耐荷重、大きさでした。
クルマにも地下鉄にも乗ることが多いので、上の子供の時は「とにかく軽いものがいいだろう」と思って購入しましたが、いざ生活のなかで使ってみると動かしにくく、腰にも負担がかかりストレスを感じていました。また体の安定しない子供にもガタガタしていて大丈夫かなと不安もありました。
今回モニターした「バガブー ビー5」は、抜群の走行性や高い安定感があるのに、クルマにも乗せられる大きさで使い勝手が良かったです!


[パパ:しょうたさん/お子さん:りくたくん(0歳6ヶ月)]

 

メリット① ハンドルバーの幅広い調整力
これまで使っていたベビーカーでは、高さの合わないベビーカーの運転がとにかく腰に負担でした。パパにもママにも、そしてお手伝いざかりの上の子にも合わせられるハンドルバーは魅力的です。

メリット② 抜群の走り心地
道路や公園は想像以上にフラットではありません。動きたいざかりの上の子を公園で追いかけながら、芝生でもストレスなく動かせることに感動!

メリット③ 耐荷重もバッチリ
新生児~体重17kgまで使えます。遊び疲れたお姉ちゃんを乗せ走ってみました。赤ちゃんを抱っこしながら片手でもスイスイ動かせます。

メリット④ 自立機能が便利
車のトランクにベビーカーを乗せる際、ベビーカーを畳んだ後に、「やっぱりいちどトランク内の物を整理したい!」という時にも、自立させて置いておけるため、ストレスがなかったです。
また、電車移動の際も、子供がぐずって、抱っこしなければいけないとき、たたんで、自立できる機能は場所を取らず、便利でした。

《まだある! おすすめポイント》

普通の改札でも通過できる横幅

・ブレーキが片足で1箇所なのがやりやすい
・日よけが深くて太陽光や急な小雨を防げる
・シートがフラットまで倒せて寝かせられる
顔をみながらの対面式は小さなベビーにも安心感

・大容量の荷物カゴ
・高級感があり頑丈な素材

また、お洒落な外観はおでかけの際のテンションがかなり上がりました! 使い始める前に豊富なカラーのラインナップから選ぶのも楽しく、ドリンクホルダーなどのアクセサリーもお洒落で色々買い足したくなる、そんなわくわくするベビーカーでした!

DATA

バガブー
「バガブー ビー5

¥81,900~(税抜)

対象:新生児~体重17kg
重量:8.9kg
サイズ:W53×D86.5×H90cm
カラーは72通り。3ステップで自由にカスタマイズできる。ステップ1でシャシー(フレーム)を、ステップ2でスタイルセット(シートファブリック・グリップ・ホイールキャップ)を、ステップ3でキャノピーをセレクト。


問い合わせ

バガブージャパン
TEL:03-6712-6072
HP:バガブー ベビーカー&アクセサリー|Bugaboo.com


Photo » DANNY DANKS(ARROW PHOTO GRAPHY)
Text » REGGY KAWASHIMA

Sponsored by バガブージャパン株式会社

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑   第14回 ペアレンティングアワード イクフェスONLINE 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. 無料&オンラインでプロに相談! パパママが知っておくべき「お金の貯め方・増やし方」...
  2. 日本人がセックスレスになりやすい理由は? 1年で約140回のギリシャ夫婦との違い...
  3. 先輩パパ・ママに聞いた! 絵本の読み聞かせはいつから始める?
  4. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  5. 育児雑誌『FQ JAPAN』最新冬号12/1(水)発売!
  6. みんなで男性の育休を応援しよう! 『育休パパコンテスト』2次審査開幕!...
  7. 育児腰痛の悩みを解消! とっても「ラク」な抱っこひも 『ミアミリー』とは?...
  8. 【妊娠中期】安定期にやるべき”17のこと”旅行や保育園見学も今のうち!...
  9. 【体験レポート】住むだけで地球にも家計にも優しい住宅「新グリーンモデル」って?...
  10. 【妊娠初期】妊娠したらまず何をする? 夫婦の”やることリスト”

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.61 | ¥550
2021/12/1発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.59 | ¥0
2021/11/30発行

特別号
「FQKids」

VOL.08 | ¥550
2021/10/15発売

お詫びと訂正

  第14回 ペアレンティングアワード イクフェスONLINE 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局