注目キーワード

アイテム

まるで魔法のおもちゃ!? 輸入玩具店ラングスジャパンの商品へのこだわり

高パフォーマンスに貢献!
リラックスさせるスポーツトイ

「私が感じた面白さは、200%以上の魂を注いで作らなければ、人には100%のものを伝えられません。たとえば、『R7とR8のラングススクーター』は、水転写によるラングスジャパンのオリジナルデザインです。

水転写とは、水面に絵柄フィルムを浮かべて、ボードを上から沈めて絵柄を転写させる技法。職人が1つ1つ手作業で施工しますから、同じものは2つと存在しません。すべて色味が違いますから、世界にたった1つの自分だけのボードになります。

さらに、このデザイン性を損なわないようデッキテープを透明にしました。このテープを見つけるまで、世界中の工場を探し回りました」。

この情熱と美的感性のルーツはどこにあるのか。それは、生まれ故郷の金沢で4年もの間、加賀友禅を学んだ経験にある。加賀友禅といえば、写実的な草花模様を中心とした絵画調の柄が特徴だが、落ち着いた古風な文様や地色もさることながら、身につけた人に風格を与える国指定の伝統工芸品だ。

着た人に〝トキメキ〞を与える。これこそラングスジャパン全商品の共通点かもしれない。しかも、美的センスは単なる感性で終わらず、すでに数字が証明しているところだ。

「数字は私にとって売り上げではありません。売れた数=ハッピーの人数そのものなのです」。

数字の実績はまた、海外メーカーと国内バイヤーから寄せられる信頼度の高さにも比例する。

「私が扱うのは、競技者が使うようなリアルなスポーツ用具ではありませんが、競技の合間などの気分転換にふさわしいスポーツトイなのです」。

スポーツはスポーツでリラックスする――。ラングスジャパンの商品は、緊張とリラックスの中間にある「ゾーン」(もっとも高いパフォーマンスを発揮できる状態)を生み出す魔法のトイなのかもしれない。

PROFILE

ラングスジャパン 代表取締役社長
小林美紀さん

問い合わせ

ラングスジャパン
TEL:03-5430-9181

<ラングスジャパンとは>
1987年創業。家族全員で楽しめるトイを企画・販売する玩具の輸入総代理店。遊びながら動体視力や反射神経、バランス感覚を鍛えられるスポーツトイを中心に取扱い、2009年より自社製品の開発もスタート。


Photo>> NATSUKI MATSUO(NAOTO OHKAWA PHOTOGRAPHY.inc)
Text >> MIKAKO WAKIYA

FQ JAPAN DIGEST VOL.45(2018年夏号)より転載

12

関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  2. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  3. 【イベントレポート】赤ちゃんと自然を冒険! 0歳から参加できる親子キャンプに密着...
  4. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  5. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  6. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  7. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  8. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  9. パパと子供だけでお出かけしよう!「父子旅」のコツとアイディア
  10. 住まいづくりのお悩み解決! 『プラス・マイナス 兼光さん はじめての家づくりストーリー』とは...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.70 | ¥550
2024/3/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.18 | ¥715
2024/5/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード