注目キーワード

アイテム

紙おむつのズレを防ぐ! おへそまで覆う”ハイウエスト”タイプが登場

紙おむつがずれる要因のひとつ、赤ちゃんの「ぽっこりおなか」。付けて数分でお腹の部分がずり落ちてしまうことも多いが、そんな悩みを解決する紙おむつが登場! 座る・歩く・走るといった、赤ちゃんの活発な動きにもぴったりフィットする新設計とは?

紙おむつの「ズレ」「モレ」に
悩んでいるママは6割以上!

乳幼児期の赤ちゃん特有の悩みといえば、紙おむつの「ズレ」「モレ」問題。我が子に合うオムツが見つからず困っているパパ・ママもいるだろう。

オムツがずれる原因として最も考えられるのは、赤ちゃん独特の「ぽっこりおなか」だ。

人気の紙おむつ「ムーニー」シリーズを手がけるユニ・チャーム株式会社が行った調査によると、8割以上のママが、我が子は「ぽっこりおなか」だと実感しているよう。

また、「ぽっこりおなかにより紙おむつがずり下がった経験はあるか?」と質問したところ、6割以上のママが「経験あり」と答えている。
これを受け、ユニ・チャームはベビー用紙おむつ「ムーニーマン」のLサイズ・ビッグサイズをリニューアルした、新たな紙おむつを開発した。乳幼児期特有の「ぽっこりおなか」にもフィットする秘密とは?

たくさん動いてもズレにくい!
お腹まですっぽり包む新デザイン

紙おむつがズレる要因は大きく2つ。「ぽっこりおなか」と「活発な動き」にある。そこで今回新開発された「ムーニーマン」には、それらを解消する3つのアイデアが盛り込まれている。

ズレ・モレを防ぐ3つのポイント

特許技術「すっぽりハイウエスト」
従来品よりも約15mm長い、ハイウエストサイズにリニューアル。実際にオムツを付けてから30分経っても、お腹の部分は下がっていない。

人間工学に基づいた「3ゾーン設計」を採用
「ぽっこりおなか」の形に合わせた3段階の設計で、はいた時の位置をキープ。座る・歩く・走るといった動きにも柔軟に対応しながら、しっかりとフィットする。
伸縮不織布を採用し、締め付けを大幅に低減
伸縮不織布がお腹部分をすっぽりとカバーすることで、接触圧を従来比48.3%低減。ウエストに沿って優しくフィットするから、赤ちゃんが苦しさを感じる心配もない。

12

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑   第13回 ペアレンティングアワード 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. FQママ読者を徹底調査! 「パパの抜け毛事情」どう思ってる?
  2. 悩める“タイヤ選び”を専門家が解決! おすすめの「オールシーズンタイヤ」って?...
  3. 育児雑誌『FQ JAPAN』最新夏号6/1(火)発売!
  4. 先輩パパ・ママに聞いた! 絵本の読み聞かせはいつから始める?
  5. 1日集中トイレトレーニング【準備編】
  6. 【妊娠中期】安定期にやるべき”17のこと”旅行や保育園見学も今のうち!...
  7. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  8. 1日集中トイレトレーニング【実践編】
  9. 【妊娠初期】妊娠したらまず何をする? 夫婦の”やることリスト”
  10. あなたの育休エピソードを教えて下さい! 『育休パパコンテスト』応募受付スタート...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.59 | ¥550
2021/6/1発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.57 | ¥0
2021/5/31発行

特別号
「FQ Kids」

お詫びと訂正

  第13回 ペアレンティングアワード 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局