注目キーワード

おでかけ

パパにとっても安心・便利・快適! 子連れキャンプ計画の立て方

0歳児連れでも大丈夫な
キャンプ実現法

合同キャンプで妻子だけ近隣ホテル泊

テント泊もバンガロー泊もできない場合。妻子だけ近隣のビジネスホテルに素泊まりするという裏技もある。しかし、父親が1人テント泊というのはあまりにもさみしい。

そこでおすすめしたいのが複数の家族での合同キャンプ。家族みんなでの夕食が終わったら妻子をホテルまで送り、そこからあとは男たちだけのワイルドな宴が始まる2部構成のキャンプスタイルだ。たき火を囲んでお酒を飲み交わせば、パパ友同士の絆も深まるというものだ。

キャンプ場のバンガローに宿泊

テント泊に不安があるなら、コテージがあるキャンプ場を探せばいい。テントの代わりにコテージがあるだけで、その他は変わらない。コテージの目の前でBBQ を楽しみ、夜が更けるまで屋外で過ごし、眠くなったらゆったり布団で寝ることができる。雨に降られてもへっちゃらだ。

キャンプ場によっては、モンゴル様式の「ゲル」やインディアン様式の「ティピ」を模した部屋もあり、テント泊よりもわくわくする体験ができる。

ホテル並み設備のオートキャンプ場を利用

キャンプサイトまで車で乗り付けられるのがオートキャンプ場。荷物の上げ下ろしもラクだし、雨風の時にはとりあえず車に避難することもできるから便利だ。

オートキャンプ場といっても、洗い場とトイレがあるだけのところから、温水シャワーはもちろんコンビニまであるところまでいろいろある。テントもBBQ セットも全て貸し出してくれる「手ぶらOK」のキャンプ場もある。設備が充実しているところは総じて料金が高めだが、初心者には安心だ。


Text >> TOSHIMASA OTA

FQ JAPAN VOL.15より転載

12

関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. フリーマガジン『FQ JAPAN BABY&KIDS』2024年春号 2/29発行!
  2. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  3. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  4. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  5. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  6. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  7. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  8. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  9. 産後のママはどんな状態? 妻を支えるために知っておくべき『産後ケアの基本』...
  10. 子供が怖い夢を見たらどうする? パパとママがしてあげるべきこと

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.69 | ¥550
2023/12/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.17 | ¥715
2024/2/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード