注目キーワード

アイテム

子供のアレルギー警報!冬に必須のハウスダスト対策

毛布やコタツなど、ホコリのもととなる布製品が増える冬。一方、寒さから換気は減少するので部屋の空気はハウスダストで淀みがち。部屋の掃除をするように、空気もキレイに保つことが必要なのだ。

目に見えないアレルゲンから
我が子を守る空気清浄機

免疫力が弱い子供は、大人よりもアレルギー反応がでやすい。アレルギー予防には、アレルゲンとなる物質の除去が1番の対策だ。中でも、部屋のホコリやダニが原因となって起きるハウスダストアレルギーは、目に見える汚れはもちろん、空気中に潜むウイルス、カビ、花粉などを取り除くことが必須。

そこでご紹介したいのが、ブルーエアの空気清浄機。空気がキレイな北欧スウェーデン発祥の同社は“人は誰でも、きれいな空気の中で生活をする権利がある”という想いを原点に、今では世界60ヶ国以上で愛されているグローバル・ブランドだ。

独自の「テクノロジー」により、ハイスピード清浄と、0.1μmというウイルスレベルの微粒子を99.97%まで除去する高性能を両立。パワフルにキレイな空気を供給してくれる。さらに、目の大きさの異なる3枚のフィルターを重ねることにより、目詰まりを軽減。フィルターは半年に1回交換するだけで初期性能にリセットできる。

家族が多くの時間を過ごすリビングには、ハイスピード洗浄が魅力の「Blueair 480i」、寝室など小さめの居室には、コンパクトボディの「Blue Pure 411」と、居室の広さや悩みによって選べる豊富なラインナップのブルーエア製品が、家族の時間をもっと快適にしてくれる。

子供部屋にはコンパクトながら360°から吸引するパワフルな1台

 

CHECK 冬の室内の空気に潜む危険

①室内の空気は外気の2~5倍汚い!

一般的に室内の空気は外気の2~5倍汚れている(※1)とされ、衛生・健康面だけでなく、集中力や作業効率アップにも関わると言われる。

※1アメリカ合衆国環境保護庁:EPA’s Report on the Environment (ROE)

 

②ホコリ1gには万単位のカビと雑菌ホコリ

1gには、約10万個の雑菌と約6万個のカビが混在。特にリビングの細菌数はトイレの2倍以上とも言われ、ずりばいやハイハイ期の子供が吸い込んでいる恐れも……。

 

③冬はホコリが増加する&換気が減る

冬はカーペットやコタツなどホコリの発生源となる布製品が増える。一方、寒さで換気の機会が減少するため、空気がどんよりしがちに。

 

 

 

12

関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 【イベントレポート】赤ちゃんと自然を冒険! 0歳から参加できる親子キャンプに密着...
  2. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  3. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  4. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  5. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  6. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  7. 親子でアウトドアを楽しみ尽くす!コールマン主催の都市型キャンプイベントが開催決定...
  8. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  9. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  10. 【1名様に当たる】人気電動歯ブラシ「ソニッケアー」シリーズ最新ヘッド&本体セット...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.70 | ¥550
2024/3/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.18 | ¥715
2024/5/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード