注目キーワード

編集部からのお知らせ

疲れたワーキングママのためにパパができることとは?

ワーキングママの悩み相談相手として最も多かったのは、もちろんパパ。

養命酒製造株式会社のインターネット調査によると、8割以上のワーキングママが疲れているということがわかった。30~59歳のワーキングママ1,000人に聞いた当調査では、特に小学生の子供がいるママは9割が疲れを感じており、肩こりや冷え症などの症状を訴えているという。

そんなワーキングママの悩み相談相手として最も多かったのは、もちろんパパ。しかしながら、全体の3割のママが夫婦の関係が冷たいと答え、パパが原因で「激疲れママ」へと発展しているとのこと。
ママを疲れさせる原因として多かった答えが「器が小さい」「子どもじみている「気が利かない」「家事を手伝わない」など、ママたちはパパが大人の男性であると同時に、家事や育児を積極的に行ってくれるイクメンであること求めているそうだ。

image001

ワーキングママがいつまでも元気でいられるように、パパは一度チェックしてみて欲しい。

関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  2. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  3. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  4. 子供が怖い夢を見たらどうする? パパとママがしてあげるべきこと
  5. 住まいづくりのお悩み解決! 『プラス・マイナス 兼光さん はじめての家づくりストーリー』とは...
  6. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  7. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  8. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  9. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  10. 『青春ごっこ』が夫婦関係を密にする【パートナーシップの新常識】

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.69 | ¥550
2023/12/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.67 | ¥0
2023/11/30発行

特別号
「FQKids」

VOL.17 | ¥715
2024/2/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード