注目キーワード

基礎知識

家のお風呂から始める!スイミングデビューの心得

近年、子供に習わせたいことのランキング上位に選ばれることも多く、人気急上昇中のスイミング。イギリスでは、「パパが自分の子供と過ごすのに一番人気のアクティビティ」になっているのだとか。今回はFQ UKから、スイミングデビューのためのヒントを紹介。さらに、オリンピックの水泳メダリストが、スイミングを上達させるための親の心得を語る!

1. お風呂で水に慣れよう
入浴タイムを使って、楽しく水に触れる練習をしよう。そうすることで、赤ちゃんは徐々に水の中にいる感覚に慣れ、プールデビューもとてもスムーズになる。ポイントは、赤ちゃんを安心させながら楽しい時間を作ること。笑顔でたっぷりアイコンタクトをとりながら歌ったり、話しかけたりしてみよう。

2. プールを探そう
赤ちゃんが水に慣れてきたら、いよいよプール探し。いくつか候補を挙げたら、それぞれのプールを隅々までチェックしよう。設備が整っていることはもちろん、プールの温度が適切であることも重要だ。子どもが3ヶ月以下、体重5.5kg 以下なら、水温は少なくとも32度、それより大きくても30度以上は必要。プール探しと同時に水着などのスイミンググッズも探し始めよう。

3. 大切なのは、まずパパが落ち着くこと
いよいよプールデビュー!初めてのプールは赤ちゃんとっては未知の環境で、パパを見て状況を判断するから、まずは落ち着いて話しかけてあげることが大切。水に入ったら、肩まで浸かって、赤ちゃんの胸が水に浸かるように抱いてあげよう。はじめはしっかり抱っこして、たくさん肌を密着させて安心させること。慣れてきたら腕を伸ばして少し離れて、赤ちゃんが自分で自由に動けるようにするのを交互に試してみて。

4. なによりも楽しむことが1番!
最も大事なポイントは、楽しむのを忘れないこと。赤ちゃんとのスイミングは楽しく、リラックスできるアクティビティ。親と子の絆を深めるのには最適だけど、それも楽しんでこそ。大事なのは常にあなたが赤ちゃんのペースに合わせ、パパも赤ちゃんも楽しいと感じられることなのだ。

 

次ページ 五輪の水泳メダリスト、スティーブ・パリーが、スイミングを上達させるための親の心得を語る!

12

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  2. 【イベントレポート】赤ちゃんと自然を冒険! 0歳から参加できる親子キャンプに密着...
  3. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  4. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  5. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  6. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  7. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  8. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  9. パパと子供だけでお出かけしよう!「父子旅」のコツとアイディア
  10. 子どもはパパを見て育つ!今日から始めよう、健康でいるために守りたいルール6選...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.70 | ¥550
2024/3/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.18 | ¥715
2024/5/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード