注目キーワード

時事・コラム

儒教社会の韓国で巻き起こるイクメンブーム

儒教思想が根強い韓国では「家事や育児は女性の仕事」として、男性が関わることは敬遠されてきた。しかし現在、父親たちの家事・育児への意識が急速な変化を遂げている。

儒教思想が根強い韓国では「家事や育児は女性の仕事」として、男性が関わることは敬遠されてきた。しかし現在、父親たちの家事・育児への意識が急速な変化を遂げている。2014年に4.2%だった男性の育児休暇取得率も、今年上半期には5.1%に増加しており、子供を連れて買い物や遊びに出かける父親の姿を街でよく目にするようになった。また、テレビでも「イクメン」をテーマにしたバラエティ番組が増えており、特に、男性芸能人が自身の子供たちと留守番や旅行を体験する「スーパーマンが帰って来た」は、彼らの素の姿が見れると視聴者に好評だそうだ。

最近のイクメンブームで父親向けの料理本も人気を集めている。

最近のイクメンブームで父親向けの料理本も人気を集めている。

イクメンブームと併せてアウトドアブームでもある。

イクメンブームと併せてアウトドアブームでもある。

「スーパーマンが帰って来た」番組公式HP
http://www.kbs.co.kr/2tv/enter/happysunday/index.html

Text » MIWAKO HARA

関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 家族みんなが主役!新型N-BOXと“はじめて”の体験を探しに出かけよう
  2. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  3. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  4. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  5. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  6. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  7. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  8. 【体験レポート】ハンズフリーで脱ぎ履きできる?ナイキのテックシューズに新色が登場...
  9. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  10. 日本人がセックスレスになりやすい理由は? 1年で約140回のギリシャ夫婦との違い...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.70 | ¥550
2024/3/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.17 | ¥715
2024/2/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード