注目キーワード

基礎知識

ニンジン嫌いの息子に○○してみた!食育調査結果発表

育ち盛りの子供の身体や頭の成長に直結する、毎日の食事。「好き嫌いが多くて、栄養が心配!」「食事のマナーはどう教えればいいの?」…そんな、子供の“食育”でお悩みのパパ・ママは多いのでは?FQ読者100名に「食育」に関するアンケート調査を実施!そこから見えてきた、日本の「食育」事情とは?

今回、我々は現在発売中の最新号「FQ JAPAN」vol.36(2015 AUTUMN ISSUE)の「食育の旅」特集と連動して、読者100名に「食育」に関するアンケート調査を実施! そこから見えてきた、日本のパパ・ママの「食育」事情とは?

子供の「好き嫌い」を気にする親が半数以上

1510shokuiku_graph01 1510shokuiku_graph02

(※2015年8月上旬、FQ JAPAN読者100名に実施)



今回の結果によって、全国の多くのママ、そしてパパたちは「食育」に関心が高いことがわかった。中でも、成長期における栄養バランスや、保育園や幼稚園、小学校で給食が始まることなどを考え、多くの人は「子供には好き嫌いなく育ってほしい」と願っていることも明らかになった。

そこで、子供の好き嫌いについて家族ではどんな工夫をしているのか聞いてみた。

●『パパは強いから、ニンジンも食べられるんだぞ!』と言うと、対抗して進んで食べてくれる。(2歳、4歳のパパ)
●苦手な野菜を食べた後は、「すごい!」「格好いい!」と夫婦でひたすら褒めまくっています!(1歳、3歳、6歳のママ)

●大好物の卵焼きに細かく刻んだピーマンを混ぜて食べさせています。食後にピーマンが入っていたことを伝えて褒めています。(2歳、4歳のママ)

●家庭菜園を始め、自分が作ったものを食べているという意識が芽生えてからは、野菜嫌いがなくなりました。(4歳のパパ)

中にはこんな失敗談も……。

●苦手だったインゲンをすり潰してスープに入れたのですが、口に入れる前にインゲンスープであることを言ってしまい、食べるのを止めてしまいました……。(0歳、3歳のパパ)

●苦手な野菜を好物の食材に混ぜてみたのですが、全体の見た目がよくなかったようで、食べる前から『これは不味い!食べない!』と手も付けてくれませんでした。まずは、料理力を磨かないと……。(4歳、6歳のパパ)



12

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑   第15回 ペアレンティングアワード イクフェスONLINE 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. 【急募】ベビー&キッズモデル募集! 12月上旬撮影、トイメーカーHPに出演いただけるお子さんを大募集!...
  2. 日本人がセックスレスになりやすい理由は? 1年で約140回のギリシャ夫婦との違い...
  3. 子供の写真、どれだけ撮れてる? 7割の親が撮り逃す「家族の成長記録」を残せるカメラとは...
  4. 先輩パパ・ママに聞いた! 絵本の読み聞かせはいつから始める?
  5. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  6. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  7. 【沐浴もOK】愛用歴2年のFQ読者が語る! 重炭酸入浴剤『ベビタブ』の魅力とは?...
  8. 産後のママはどんな状態? 妻を支えるために知っておくべき『産後ケアの基本』...
  9. 全国のパパたちの育休エピソードが集結! 第2回「育休パパコンテスト」開催中...
  10. 意外!? お父さんを好きなのは息子より娘が多い

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.64 | ¥550
2022/9/1発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.62 | ¥0
2022/8/31発行

特別号
「FQKids」

VOL.12 | ¥550
2022/10/15発売

お詫びと訂正

  第15回 ペアレンティングアワード イクフェスONLINE 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局