編集部からのお知らせ

5年後、男性の「産休」取得率80%に!?
『さんきゅうパパプロジェクト』始動!

6月29日、内閣府主催「さんきゅうパパプロジェクト キックオフシンポジウム」が永田町で開催され、「さんきゅうパパプロジェクト」のシンボルマークが発表された。

パパが産休 家族にサンキュウ
プロジェクトのシンボルマークが発表!

39papa_logo6月29日、内閣府主催「さんきゅうパパプロジェクト キックオフシンポジウム」が永田町で開催された。会場は、企業の人事・ダイバーシティ担当者や子供・子育て・少子化対策などに関わる地方公共団体職員など、多くの人で埋めつくされ、有村治子内閣府特命担当大臣(少子化対策)、岡本圀衞日本経済団体連合会副会長、全国知事会次世代育成支援対策PTメンバーの内堀雅雄福島県知事の3人による挨拶を皮切りに、「さんきゅうパパプロジェクト」のシンボルマークが発表された。

「さんきゅう」には「産休」と「Thank you(ありがとう)」の2つの意味が込められており、シンボルマークのイラストの上には「パパが産休 家族にサンキュウ」というキャッチコピーが添えられている。有村大臣は「出産直後に休暇を取って、奥さまをいたわり、新たな命の誕生の“時”を共有してほしい。そして、父親であることを実感し、その後の家事・育児のマネジメントにつなげていただきたい。今後は、『さんきゅうパパプロジェクト』として、目標達成に向けた取り組みを行っていきます」と宣言した。

4人の内閣府職員イクメン(配偶者の出産直後に休暇を取得した経験がある)らが、有村大臣と岡本経団連副会長、内堀福島県知事とともに壇上に上がり、社会全体に「さんきゅうパパプロジェクト」が広く浸透していくようにと、シンボルマークを揚々と掲げた。


123

関連記事

雑誌「FQ JAPAN」2015-16年冬号[VOL.37]発売!

2015/12/01 | 編集部からのお知らせ

雑誌「FQ JAPAN」2015-16年冬号[VOL.37]発売!

雑誌「FQ JAPAN」2015年秋号[VOL.36]発売!

2015/09/03 | 編集部からのお知らせ

雑誌「FQ JAPAN」2015年秋号[VOL.36]発売!

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑 第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. 【妊娠初期】妊娠したらまず何をする? 夫婦の”やることリスト”
  2. 【妊娠中期】安定期にやるべき”17のこと”旅行や保育園見学も今のうち!...
  3. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  4. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  5. 【妊娠後期】これだけはやっておくべき! 出産直前の準備リスト
  6. 妊娠発覚後の仕事はどうする? 会社への報告や辞めるタイミングは?
  7. 出産に立ち会う際、父親が覚悟すべきこととは?
  8. 1日集中トイレトレーニング【準備編】
  9. 1日集中トイレトレーニング【実践編】
  10. つわりにはビタミンB6が効く? 妊娠中に必要な栄養とサプリメント

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.51 / ¥500
2019年6月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

vol.49 / ¥0
2019年5月31日発行

お詫びと訂正

第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局