注目キーワード

アイテム

“1000マイル(約1600km)歩いても壊れない”と言われた名品「1000マイルブーツ」

1914年に米・ミシガン州で生まれた当時の労働者たちから、“1000マイル(約1600km)歩いても壊れない”と言われた名品。

1000マイル歩いても、疲れない。歩いたあとに、見えてくるもの

歩くと足の裏のツボが刺激されるし、振動が脳にも伝わって頭がよくなる──昔友達に言われたから、というわけではないけれど、歩くのは嫌いじゃない。今でも休みの日にはよく歩く。1人のこともあるし、妻や子供と一緒のこともある。
歩く時は、ワークブーツ。妻の怪訝そうな顔にも、慣れた(妻も、慣れたはず)。
昔何かの映画でみたことのあるシーン。陽炎がゆらゆらと揺れる、地平線まで続く道を、ヒッチハイクしながら歩く旅人。足下はいかにも履き古した感じのワークブーツ。旅人がそれまで見てきた様々な風景や、出会った人間とのエピソードがしみ込んでいるように見えた。
先日、街で「1000マイルブーツ」というワークブーツを見かけた。1000マイル=1609.4キロ。それだけ歩いた頃、息子はいくつになってるかな?

C_0902_wolverine_01

ウルヴァリン 1000 MILE MOC-TOE BOOT
各¥57,750

1914年に米・ミシガン州で生まれた当時の労働者たちから、“1000マイル(約1600km)歩いても壊れない”と言われた名品。

お問い合わせ:エスエスケイ

TEL:0120-50-7789
www.wolverine-boots.jp

関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  2. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  3. 【イベントレポート】赤ちゃんと自然を冒険! 0歳から参加できる親子キャンプに密着...
  4. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  5. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  6. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  7. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  8. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  9. パパと子供だけでお出かけしよう!「父子旅」のコツとアイディア
  10. 住まいづくりのお悩み解決! 『プラス・マイナス 兼光さん はじめての家づくりストーリー』とは...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.70 | ¥550
2024/3/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.18 | ¥715
2024/5/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード