注目キーワード

インタビュー

『映画デパプリ』ゲスト声優・花江夏樹「双子の娘のケンカは1つの学びの経験として、仲裁せずそっと見守っています」

「プリキュア」シリーズの映画31作目が9/23(金・祝)に公開! 日本を代表する声優が絵本の読み聞かせでダメ出し!? 双子のパパとして子育てに奮闘中の花江夏樹の素顔に迫る!

繊細で真っすぐで優しく強い
才能があるゆえの苦悩!?

「戦う女の子って、かっこいい! そう思いながら、テレビで観ていました」

声優・花江夏樹さんは、初代プリキュアが始まった当時は小学生。登場する女の子たちがみな一生懸命で、キラキラ輝いているのに感動したという。

声優の世界では「いつかはプリキュア」ともいわれ、プリキュアは声優の登竜門として憧れの作品になっている。花江さんは、今回のシリーズ19作目にして、ケットシー役で初参加! 突如現れたお子さまランチのテーマパーク<ドリーミア>の園長役を務める。


中央にいるのが、テーマパーク<ドリーミア>の園長・ケットシー。

「ケットシーは、見た目がとっても可愛らしい。だから、思いっきり可愛らしく演じたいと思いました。と同時に、可愛いだけじゃない。本当の顔を隠している深みのある役どころです」

本作で監督を務めた座古監督曰く、「持っている才能、繊細さと真っすぐさ、優しさと強さ。それがあるからこそ抱えてしまう苦悩。まさに花江さんのイメージがぴったりと重なった」と話す。

ケットシーが作ったテーマパークは、子どもたちしか入れず、入ろうとした大人たちは警備ロボに捕まってぬいぐるみに!? ドリーミアで起こる異変とは一体…。ストーリーで明かせるのはここまで。隠された秘密を暴くには映画館で確かめるしかない。

子育ては頑張りすぎない
ときには自分を優先して

「子育てって、ホントにホントに大変ですよね。うちは双子なので、大変さは2倍です。そのぶん楽しさは4倍、いやそれ以上の喜びです。子どもがいるから笑顔になれる。子どもがいるから頑張れる。……とはいえ気をつけていることがあります。ときには自分を優先することです。頑張りすぎない、疲れていたら無理しない、神経質になりすぎない。この3つに気をつけていないと、自分がつぶれてしまいますから

一生懸命になりすぎないようにしているのが、ケンカの仲裁だという。

「ケンカしないように、2人にそれぞれ同じおもちゃを買っているんです。なのに毎回取り合いのケンカ。ほぼ毎回です(笑)!」

となりの芝生は青く見え、他人の物が欲しくなるのは、人間の本能なのかもしれない。

「ケンカも1つの経験です。我が家は双子だから、同じ年齢の子どもとの付き合いを体験できる絶好の環境。成長するうえで、ケンカはいい学びになります。だから危なくない限りそっと見守ります

そう割り切る花江さんだが、子どもたちへの絵本の読み聞かせには余念がない。

「僕、プロですから! だけど、ふたりのお気に入りの絵本はいつも同じで、何度も何度も読まされます。さすがに飽きちゃって、違う声音で試してみるんですが、結局、人気の声があって。それ以外はNGです(笑)。」

日本を代表する声優にダメ出しとは、恐るべし花江家の双子たち。

「良いものは良い。ダメなものはダメ。子どもは、とても正直で純粋です。今回のプリキュアの映画でも、僕自身、お子さまランチでワクワクする純粋な子どもに戻れました。登場するキャラクターが『夢は、誰かを本当に笑顔にできるヒーローになること』と語るシーンがあります。夢を持つことはとても大切。娘たちにも自分の夢をしっかり持って欲しいと願います。ただ……」

双子の夢を応援しつつ、反対したい夢があるという。

「それは声優です。もし、なりたいと言ったら、断固反対します。外から見るようなきらびやかな仕事とはわけが違いますから。でも、もしその夢が本気なら、僕が徹底的に英才教育します!」

ハンバーグやオムライス、エビフライなどのお子さまランチのキラキラワールドが詰まった最新作を親子で一緒に楽しみたい。

「観ると明日も頑張ろう、と元気と笑顔がもらえますよ」

花江さんは満面の笑顔で語った。


 

DATA

『映画デリシャスパーティ♡プリキュア 夢みる♡お子さまランチ!』
2022年9月23日(金・祝)全国ロードショー


今年2月に放送スタートした『デリシャスパーティ♡プリキュア』は、「ごはん」をモチーフに「ありがとうの気持ち」と「シェアする喜び」がテーマ。最新作では、プリキュアたちが住むおいしーなタウンに、突然現れたお子さまランチのテーマパーク〈ドリーミア〉へプリキュアとエナジー妖精がお出かけ! おむすびのタワーやパンの観覧車、ラーメンのコースター、プリンのトランポリンなど、楽しいアトラクションで遊び放題、食べ放題。ところが大変! ローズマリーがぬいぐるみに! 園内では様々な異変が起こり始める……。〈ドリーミア〉にはどんな秘密があるのか。お子さまランチみたいに想いを集めたら奇跡が起こる!? 映画館が、笑顔あふれるテーマパークに!

声の出演:菱川花菜、清水理沙、井口裕香、茅野愛衣、高森奈津美、日岡なつみ、半場友恵、前野智昭、内田雄馬、花江夏樹、和牛(水田信二、川西賢志郎)
監督:座古明史
配給:東映
HP『映画デリシャスパーティ♡プリキュア』公式サイト

©2022 映画デリシャスパーティ♡プリキュア製作委員会

 

PROFILE

花江夏樹
NATSUKI HANAE


1991年6月26日生まれ、神奈川県出身。声優。2011年声優デビュー。アニメ、ゲーム、吹き替えはもちろん、人気番組『おはスタ』のMCを約5年間務めたほか、ゲーム実況動画をアップしているYouTubeチャンネルも人気で、チャンネル登録者数は200万人以上。主な出演作は、「鬼滅の刃」(竈門炭治郎 役)、「東京喰種トーキョーグール」(金木研 役)、「四月は君の嘘」(有馬公生 役)、「サマータイムレンダ」(網代慎平 役)、「ラブオールプレー」(水嶋亮 役)など。2016年に結婚、2020年9月に双子の娘が誕生。


写真/松尾夏樹
文/脇谷美佳子

 

関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 家族みんなが主役!新型N-BOXと“はじめて”の体験を探しに出かけよう
  2. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  3. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  4. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  5. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  6. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  7. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  8. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  9. 気温20度でも車内は危険?専門家に聞いた子供の熱中症対策と注意点
  10. 日本人がセックスレスになりやすい理由は? 1年で約140回のギリシャ夫婦との違い...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.70 | ¥550
2024/3/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.17 | ¥715
2024/2/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード