注目キーワード

編集部からのお知らせ

キッズスペース完備店舗も! 子供同伴歓迎の美容院が誕生

ママタイムの実施を始めたのは「LOVEST 二子玉川」「heel 銀座」の2店舗。このサービスは、子供の保育園のお迎えにも間に合うように、営業時間を10時からに早めただけではなく、子供も一緒に店へ連れて行けるのが特長。

保育園のお迎えにもラクラクな”エッセンシティ ママタイム”が始まる

subママだってこれまでと変わらずに美容院での時間を過ごしたい! そう思いながらも、小さい子供がいるママにとっては、美容院に行く時間さえも確保することが難しい。そんなママに、パパからこの朗報を伝えてほしい。
この春、ヘアケア商品を扱うシュワルツコフ プロフェッショナルが人気美容院とタッグを組み、忙しいママでも気兼ねなく子供と一緒に美容院へ行ける”エッセンシティ ママタイム”(※10時~13時)を開始したのだ。

ママタイムの実施を始めたのは「heel 銀座」「LOVEST 二子玉川」の2店舗。このサービスは、子供の保育園のお迎えにも間に合うように、営業時間を10時からに早めただけではなく、子供も一緒に店へ連れて行けるのが特長。スタッフが全員総出し(LOVEST)、ママの施術中に子供たちをキッズスペースで遊ばせたり(heel)、ママの隣に座った子供を見守っていてくれる。

利用者のママからは、
「営業時間が1時間早いのでその分早く終わり、子供のお迎えまでの時間を有効活用出来て良いです!」
「銀座でキッズスペースがあるサロンが少ないので助かります!」
「子供を見てくれるスタッフさんがいると、安心して施術を受けれて良いです!」

などの反応が寄せられている。

また、子供のいるママにとって、カラーのツンとした臭いが心配で敬遠しがちだが、この”エッセンシティ ママタイム”では、臭いの低減をはじめ、出来る限り頭皮や髪に優しいオーガニック製品での施術が可能。これならば、出産を機に、オーガニック製品を愛用しているママも安心だ。

この※10時~13時限定の”エッセンシティ ママタイム”は、忙しい子育ての合間に、ひと時の安らぎを与えてくれそう。

※ママタイム営業日時はサロン毎に異なります

Text>>Rie Nakashima

(2014.05.24up)

関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  2. 雑誌『FQ JAPAN』2024年夏号 6/7(金)発売!
  3. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  4. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  5. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  6. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  7. 【計33名様にプレゼント】豪華家電などが抽選で当たる! アンケートに答えて応募しよう...
  8. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  9. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  10. アドラー心理学から学ぶ! 「人が幸せを感じる”3つの条件”」とは?...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.71 | ¥550
2024/6/7発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.69 | ¥0
2023/5/31発行

特別号
「FQKids」

VOL.18 | ¥715
2024/5/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード