注目キーワード

アイテム

140人のパパ・ママと開発! お出掛けの必需品『パパバッグ』が進化して登場

育児用に特化したマザーズバッグのパパ版が『パパバッグ』だ。お洒落なパパ心を鷲掴みにするスマートなデザインと、パパ目線で考えられた便利機能を満載している。そんな『パパバッグ』シリーズに追加された新作を紹介しよう。

お出掛けに役立つ機能満載
コレが『パパバッグ だっこモデル+』だ!

140人のパパ&ママの声をもとに開発されたのが、子育て応援ブランドpapakoso(パパコソ)の『パパバッグ』シリーズ。2018年には、子供・子育てに配慮した製品・サービス等を対象とする顕彰制度であるキッズデザイン賞を受賞。

以降も着々と進化を続け、使いやすさに磨きを掛けている。そして2021年夏に、さらに進化した最新モデルが『パパバッグ だっこモデル+』だ。
 

『パパバッグ だっこモデル+』
のココが凄い!

①背当てと落下防止ベルトで
大好評の「抱っこ補助機能」を強化!

「外出先で子供が寝てしまったから抱っこしたいのに抱っこ紐を持っていない!」……そんな時に大活躍してくれるのが『パパバッグ』シリーズだ。

抱っこ補助機能を有しており、子供の背中やお尻を支えて抱っこをサポート。3歳頃まで使える耐荷重15kgだからパパの負担を軽減してくれる。新製品『パパバッグ だっこモデル+』では、背当てと落下防止ベルトを搭載することで、抱っこ補助機能を更に強化した。

背当てと両サイドのサポート部が覆うように乳幼児をカバーし、安定して抱っこ姿勢を保持できる。

ちょい抱っこにも使えるので電車に乗るときやお散歩中でもさっと抱きかかえられる。

背当てと落下防止ベルトは背面ポケットと一体化しているため忘れることもなく、出し入れもラクラク。

②大容量サイズだからベビー用品を全収納できる!
縦型容器を固定収納できるから「迷子」にならない!

サイズは縦×横×奥行=22×28×10cmの大容量。だから、哺乳瓶などのミルクセット・オムツセット・水筒などなど、ベビーとのお出掛けに必要な全アイテムをしっかり収納できる。

また哺乳瓶や水筒などの縦型容器を固定収納できるのが『パパバッグ』の特徴。バッグ内部に装備された固定ベルトを利用して、スマートに固定収納しよう。これで必要な時に見当たらない「迷子」を防ぐことができる。オムツやお尻拭きはメッシュポケットに入れておくと良い。

③抱っこしたままでも必要なものが取り出せる、利便性抜群の収納ポケット

パパ&ママの意見を取り入れた構造が表れているのは、こうした細部。抱っこした状態で
も中身を取り出せる構造を採用した。バッグに収納していたガーゼやスマホ、財布などを
必要な瞬間にサッと取り出せる。これは便利だ!

メインポケットは角がなく、スムーズに開閉が可能なラウンドファスナーを採用。

左右どちらからでも取り出せる前ポケットは抱っこしたままでもすぐに取り出せる。

④子供が成長しても長く使える
スタイリッシュなデザイン

ボディーバッグ、ウエストバッグ、ショルダーバッグと3wayで、抵抗なく普段使いできる秀逸なデザインも『パパバッグ だっこモデル+』の特徴。ベビーがミルクや抱っこを卒業した後も、普段使いしよう。ベビー→キッズへと成長するわが子とのお出掛けに、長く使うことができる。

 

DATA

papakoso パパバッグ だっこモデル+
●価格:¥19,800円(税抜)
●サイズ:フリーサイズ
●抱っこ補助として使用する場合の子供の対象年齢:生後4~36ヶ月(体重15kg)頃まで
※対面タテ抱っこ、腰抱っこ
●デザイナー:小島大輔

※一部仕様は変更となる場合があります。

問い合わせ

ワンスレッド


写真:松尾夏樹
文:川島礼二郎
モデル:金刺さんファミリー(金刺 わたるさん、 智沙さん、縁莉ちゃん)

Sponsored by ワンスレッド

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑   第15回 ペアレンティングアワード イクフェスONLINE 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. 子供の写真、どれだけ撮れてる? 7割の親が撮り逃す「家族の成長記録」を残せるカメラとは...
  2. 【急募】ベビー&キッズモデル募集! 12月上旬撮影、トイメーカーHPに出演いただけるお子さんを大募集!...
  3. 「ヘルシー」で「便利な」調理家電。忙しいパパ・ママにおすすめのCOSORI ノンフライヤーの魅力に迫る! ...
  4. 日本人がセックスレスになりやすい理由は? 1年で約140回のギリシャ夫婦との違い...
  5. 先輩パパ・ママに聞いた! 絵本の読み聞かせはいつから始める?
  6. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  7. 産後のママはどんな状態? 妻を支えるために知っておくべき『産後ケアの基本』...
  8. 第2回「育休パパコンテスト」一次審査通過者が決定! グランプリを決める審査がスタート...
  9. 育児雑誌『FQ JAPAN』最新冬号12/1(木)発売!
  10. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.65 | ¥550
2022/12/1発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.63 | ¥0
2022/11/30発行

特別号
「FQKids」

VOL.12 | ¥550
2022/10/15発売

お詫びと訂正

  第15回 ペアレンティングアワード イクフェスONLINE 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局