注目キーワード

アイテム

140人のパパ&ママと開発! 抱っこを助ける『パパバッグ』でお出かけをもっと楽しく

育児用に特化したマザーズバッグのパパ版「パパバッグ」。おしゃれなパパの心をつかむスマートなデザインと、パパ&ママ目線で考えられた注目の便利機能をご紹介。

お世話に便利な機能満載で
パパと子供のお出かけを応援

140人のパパママと一緒に考え開発した『パパバッグ』の最大の特長は、コンパクトながら必要な荷物がしっかり収まる「収納力」と、外出先で心強い「抱っこサポート」。パパと子供のお出かけではもちろん、家の中のお世話グッズ入れとしても活躍してくれる。

デザインは人気の「型押しモデル」にシルバーグレーとチャコールグレーが登場し、全7モデル13色とさらに豊富に。カジュアルからフォーマルまで合わせやすいので、自分好みのものに出会えるはずだ。

2018年 キッズデザイン賞「子どもたちを産み育てやすいデザイン」部門受賞!

 

パパバッグの
おすすめPoint!

①リビング⇔寝室も楽々持ち運び
おうちでのお世話セットにも活躍


ミルクやオムツをセットして、家の中での持ち運び用としても便利。枕元に置くのにちょうどいいサイズ感で、寝室でのお世話にもぴったりだ。移動時に両手が空くのも嬉しい。

②耐荷重15kgの安心感で
外出時の“抱っこ補助”に便利


外出先で子供が寝てしまったり、疲れてぐずってしまった時には、子供の背中やお尻を支えて抱っこをサポート。3歳頃まで使える耐荷重15kgなのでパパの負担を軽減。

注:抱っこひもではないので、人の手による抱っこの補助として使用してください

③細かい仕分けポケットで
お世話グッズが迷子にならない


固定バンドで哺乳瓶や水筒、ペットボトルなどがぴったり収まる。必要なものが「見やすく」「入れやすく」「取り出しやすい」ので、整理整頓が苦手なパパにも嬉しい。

④普段使いもしやすい3way!
高級感ある型押しデザインが人気


ボディーバッグ、ウエストバッグ、ショルダーバッグと3wayで普段使いにもおすすめ。型押しモデルは高級感があるうえ、どんなファッションにも合わせやすい。

 

DATA

papakoso
パパ&ママ140人と考えた理想のパパバッグ

●価格:¥14,000~
●サイズ:フリーサイズ
●抱っこ補助として使用する場合の子供の対象年齢:生後7~36ヶ月(体重15kg)頃まで ※対面タテ抱っこ
●素材:ポリエステル、アクリル、ポリウレタン等
●カラー:全7モデル、13色

どんなファッションにも似合う人気の“型押しモデル”に新色が登場!

左:シルバーグレー、真ん中:チャコールグレー、右:ブラック

 

問い合わせ

ワンスレッド
TEL:045-744-5986
MAIL:info@papakoso.jp


写真:松尾夏樹
文:松永敦子
Dad:WATARU KANEZASHI
Kids:ENRI

FQ JAPAN VOL.58(2021年春号)より転載

Sponsored by ワンスレッド

関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  2. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  3. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  4. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  5. 【イベントレポート】赤ちゃんと自然を冒険! 0歳から参加できる親子キャンプに密着...
  6. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  7. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  8. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  9. パパと子供だけでお出かけしよう!「父子旅」のコツとアイディア
  10. 産後のママはどんな状態? 妻を支えるために知っておくべき『産後ケアの基本』...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.70 | ¥550
2024/3/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.18 | ¥715
2024/5/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード