時事・コラム

6月6日は「稽古の日」! 最新の習い事トレンドは?

6月6日は「稽古の日」! この日に習い事を始めると、上達すると言われている。そこで今回は、今人気の最新習い事トレンドをご紹介。子供に何か習い事をさせたいが、どれにするか迷っているパパは必見!

子供に習い事を始めさせる
ベストな時期がある!?

子供の才能や可能性を引き出したい! という思いから、習い事をさせようと考えているパパは多いだろう。

実は昔から、子供の習い事は「6歳の6月6日」に始めるのが良いとされている。その理由としては、室町時代の書物「風姿花伝(ふうしかでん)」の中で『楽器や舞踊など伝統芸能の”稽古始め”は、数えの7歳(満6歳)から始めるべし』と記されていたからだそう。

その他にも、指を折って数えたときに「6」でちょうど小指が立つ形になることから、「子が立つ」という意味で縁起が良いと考えられているのだ。

今回は、そんな「6月6日」にちなんで”イマドキの習い事”について紹介しよう。

今注目の”変わり種”
子供に人気の習い事は?

習い事として主流なものといえば、「水泳」「ピアノ」「英会話」あたりが浮かぶだろう。もちろんこれらは根強い人気を誇る一方、最近では、思考力や精神力が養えると話題の「将棋」や、小学校で必修化される「プログラミング」など、過去と違った路線の習い事も増えてきている。

このように、今までの定番と異なった”変わり種”が注目を浴びる中、子供自身が楽しみながら続けられるのはどんなものなのか? 子供が通えるジム、スタジオ運営を手がけている大型スポーツ専門店・スポーツオーソリティがオススメする、最新の習い事トレンドを2つピックアップ!

■目標に向かって次の一手を考える「ボルダリング」
1つ目は、2020年の東京オリンピック正式種目になったスポーツクライミング競技の1つ「ボルダリング」だ。スポーツオーソリティが運営するボルダリングジムでは現在、会員数80,000人を超えており、4~9歳の子供を中心に人気が高まっているという。

ボルダリングの様子

「ボルダリング」の魅力は、バランスをとりながら登ることで体幹を鍛えられるほか、次に掴む石を逆算しながら行動するため、同時に思考力も養われることだ。

頭と身体をフルに使って楽しめるスポーツとして、親からも支持がアツい。

■専用器具を使って柔軟性を鍛える「空中ヨガ」
「空中ヨガ」は、ニューヨークで発祥した、セレブがこぞって通うヨガの一種。”ティシュー”というハンモックを利用し、空中にぶら下がりながら少ない負担で体幹を鍛えることができる。

空中ヨガの様子

スポーツオーソリティが運営する空中ヨガスタジオ「avitystyle(アビティスタイル)」ではキッズヨガも取り入れており、今や人気レッスンはすぐに予約が埋まるほどの盛況ぶりだという。

※「avitystyle」は女性限定スタジオのため、ママと娘で参加ならOK!

「空中ヨガ」が選ばれるのは、小さい子供でも気軽に体験できるほか、ハンモックを使うため身体に負担がかからないといった理由がある。また、親からは「子供に最新の体験をさせることができて良い」という声もあがっている。

時代とともに多様化していく習い事。今回紹介した2つのトレンドも合わせて、子供の意思を尊重しながら選んで見てはいかがだろうか。

DATA

スポーツオーソリティ

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑 第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  2. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  3. 我が子の才能を引き出す10の方法
  4. アドラー心理学から学ぶ! 「人が幸せを感じる”3つの条件”」とは?
  5. 【妊娠後期】これだけはやっておくべき! 出産直前の準備リスト
  6. ストライダーを2歳から始めた方が良い理由
  7. 「最高の主夫たちよ、出て来いや!」主夫の友アワード2018の受賞者は?
  8. 赤ちゃんのグズり泣きを止める魔法のアイテム登場
  9. 【妊娠中期】安定期にやるべき”17のこと”旅行や保育園見学も今のうち!
  10. 出産準備も『ユニクロ』で!? 新生児から使えるベビー服が今秋登場

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.48 / ¥500
2018年9月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.46 / ¥0
2018年8月31日発行

お詫びと訂正

第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局