インタビュー

“だいすけおにいさん”が映画『リメンバー・ミー』で父親役に挑戦!

歴代最長“うたのおにいさん”の横山だいすけさんが、ディズニー・ピクサー最新作で父親役に挑戦! 3/16(金)公開の映画『リメンバー・ミー』について聞いた。

――本作で父親役を演じていかがでしたか?
「僕は家族の協力を得て音楽の道に進めたのですが、ミゲルの父は全く逆。息子から音楽を取り上げるセリフは難しかったです(苦笑)」。

――ですが、主人公との共通点もあったそうですね?
「気付いたのは、父親が子供を思う気持ちは変わらないということ。『音楽は駄目だ!』という否定的な台詞にも、僕なりに父親の愛を表現しました。家族の愛と音楽が主題のこの作品は、僕の生い立ちに近く、感情を揺さぶられる運命的な作品になりました」。

――歌の才能を家族の愛で開花させた横山さんは、子供の才能の伸ばし方についてはどう思いますか?
「ミゲルも僕もそうですが、子供の可能性を育てるのは家族の笑顔だと思います。子供の『やりたい!』という気持ちを笑顔で応援してあげる、そんな温かい家族が増えたらいいですね」。

――笑顔といえば、伝説的な“うたのおにいさん”の横山さんに、子供を喜ばせる方法をお聞きしたいのですが?
「それはもちろん『自分自身が楽しむこと』です。“うたのおにいさん”としてはじめのうちは子供を楽しませるのに悩んでばかりでした。そんな時、幼い頃に母が一緒に音楽を楽しんでくれたことを思い出しました。僕が一緒に楽しむようになったら、途端に子供たちがパッと笑顔をくれるようになりました。それからは収録もステージも楽しいことばかりでしたね。だからこの作品「リメンバー・ミー」も、子供のためにではなく、お父さん自身が楽しむために観に行ってほしいです。お父さんが楽しむ姿を見て、子供も最高の笑顔になってくれるはずですよ」。

 

PROFILE

横山だいすけ

1983年、千葉県生まれ。国立音楽大学音楽学部声楽学科を卒業後、劇団四季に入団し「ライオンキング」等の舞台に出演。2008年からは、子供の頃からの夢だった「おかあさんといっしょ」の“うたのおにいさん”を、歴代最長となる9年間務めた。現在は、TV、CM、ラジオ、コンサートなど多岐にわたって活躍中。
4月14日・15日、大阪城ホールにて「横山だいすけファミリーライブ2018 in大阪城ホール」を開催。
 

『リメンバー・ミー』
同時上映『アナと雪の女王/家族の思い出』
3月16日(金) 全国公開

映画『リメンバー・ミー』

主人公は、ミュージシャンを夢見る、ギターの天才少年ミゲル。しかし、厳格な《家族の掟》によって、ギターを弾くどころか音楽を聴くことすら禁じられていた…。ある日、ミゲルは古い家族写真をきっかけに、自分のひいひいおじいちゃんが伝説のミュージシャン、デラクルスではないかと推測。彼のお墓に忍び込み美しいギターを手にした、その瞬間──先祖たちが暮らす“死者の国”に迷い込んでしまった!
そこは、夢のように美しく、ガイコツたちが楽しく暮らすテーマパークのような世界。しかし、日の出までに元の世界に帰らないと、ミゲルの体は消え、永遠に家族と会えなくなってしまう…。唯一の頼りは、家族に会いたいと願う、陽気だけど孤独なガイコツのヘクター。だが、彼にも「生きている家族に忘れられると、死者の国からも存在が消える」という運命が待ち受けていた…。絶体絶命のふたりと家族をつなぐ唯一の鍵は、ミゲルが大好きな曲、“リメンバー・ミー”。不思議な力を秘めたこの曲が、時を超えていま奇跡を巻き起こす!

監督:リー・アンクリッチ
製作総指揮:ジョン・ラセター
日本語吹き替えキャスト:石橋陽彩、藤木直人、松雪泰子、横山だいすけ、渡辺直美 ほか
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
公式サイト:『リメンバー・ミー』公式サイト

©2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.


Photo » SATOSHI KANEKO
Text » REGGY KAWASHIMA
Styling » CHISATO YOSHIOKA
Hair&Make » CHINAMI ANDO

FQ JAPAN DIGEST VOL.44(2018年春号)より転載

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑 国際 ベビー&キッズEXPO 夏 第10回 ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  2. 男の”立会い出産談”! 分娩室は茹でダコ状態!?
  3. 出産に立ち会う際、父親が覚悟すべきこととは?
  4. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  5. 乳幼児の「誤飲事故」、正しく対処できる親は5割!?
  6. 我が子の才能を引き出す10の方法
  7. 立会い出産、夫は男らしく恐怖に立ち向かえるか?
  8. パパが家族をもてなす!? 斬新すぎる”セルフ父の日”
  9. 過酷すぎる産後の生活サイクル ~育休パパの証言~
  10. 美しい子供椅子100 ~デザイン性の高い人気キッズチェア~

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.47 / ¥500
2018年6月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.45 / ¥0
2018年6月7日発行

お詫びと訂正

国際 ベビー&キッズEXPO 夏 第10回 ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局