アイテム

“我がまま”な暮らしを楽しみたい家族に、BESSの新しい家

自然派個性住宅のBESSは『WONDER VOID』と『倭様「八風」』という2つの新商品を発売。“我がまま”に、暮らし・子育てをしたい家族は要チェック!

参加型の家『WONDER VOID』と
日本人の意地を表現した『倭様』

「人が自然体で自分らしい生き方を楽しむための道具」との考えから生み出されている、BESSの家。そのラインナップに新たに4月から加わったのが、『WONDER VOID(ワンダーボイド)』と「程々の家」特別モデル『倭様(YAMATOYO)「八風」』。2つの新商品に掲げられたキャッチフレーズは、「無くて、自由」と「極めて、いい加減」と、とても斬新かつユニーク、そして謎かけのようにも感じられる。この謎(!?)を解くために、それぞれの魅力を代表取締役の二木浩三さんに聞いてみた。

『WONDER VOID』の魅力について、「参加型。ああしたい、こうしたいと考えるアクティブな人には面白い家。そのためにあえて余白を残してある」と、二木さん。『倭様』については、「日本人の意地」と一言で表現。また、「粋」について書かれた著書がある明治の哲学者・九鬼周造のことを教えてもらった(九鬼周造の考える「粋」についての解説はいずれまた)。このモデルには、日本人の真の感性を見つめ創りあげた空間が広がっている。

そのような斬新なコンセプトを、どういった形で家に落とし込んだのか。BESSならではのこだわりを解説する。

自分で壁の色を塗って仕上げる、からっぽの家
WONDER VOID

WONDER VOID

WONDER VOIDは、人気シリーズ「ワンダーデバイス」の箱型デザインのDNAを受け継いだ、今までにない新しいBESSの家。最大の特徴は、自分で創りこんで完成させるという点にある。8×8span(7.28×7.28m)の正方形をしていて、間仕切りのないスケルトンプランの状態では、まさに“からっぽ”と表現するのにふさわしいほどシンプルに大空間が広がっている。

暮らす人の個性・自由な発想をたくさん詰め込めるだけの“余白”がたくさん残されているということだ。1階は水まわりや階段が奥にまとめられてあり、LDKスペースを最大限に確保。そして2階は個室の数、収納の有無、オープンスペースを豊富なプランから選ぶことができる。子供が大きくなってきたら間仕切りを作り子供部屋を作ることも可能だ。

また、室内の間仕切り壁は無塗装の状態で引き渡される。つまり、自分で壁の色を塗って仕上げるという“余白”も残してあるということだ。子供と一緒に自分たちの家を作り上げるのにぴったり。家の中で子供と遊んでいて付けてしまった傷も、それがかえって家族との良き思い出、家とともに成長してきた成長の証に感じられるような、遊び心を感じさせる家に仕上がっている。

fq_bess20170509_03外壁パネルは焼杉のような味わいの表面仕上げ。パネルは縦張りと横張りが互い違いに配置されている。縦張りパネルは色濃く見え、横張りは光を反射して明るく見える。太陽光の変化で“表情が変わる”仕掛けが施されている。

fq_bess20170509_05こちらは2階のスケルトンイメージ。間仕切りをしていない状態だと、ロフト感覚のワンルームとして26畳代の大空間が広がる。間仕切りをして2つの個室を作っても、14畳の共有空間が確保される。

fq_bess20170509_04室内の間仕切り壁素材には「ボロックス合板」というBESSオリジナル素材を用意。誰が塗っても差が出にくい性質の合板が使われている。どんな色に塗ってもよし、あえて塗らないという選択もあり。

土間に広縁、「古き良き日本の家」を現代人へ
倭様(YAMATOYO)

倭様(YAMATOYO)

倭様(上写真の一番右)は、「突き詰めているのだけれど、やり過ぎは粋じゃない。日本人として、伝えていくべき暮らしを実現できる家でありたい」との思いから、2005年に生まれた「程々の家」シリーズの特別モデル。

デザインテーマは「正統なれど奔放」。あくまでまっとうに日本や自分たち自身について考えて作られた家だ。シリーズ名に「和」ではなく「倭」の文字を使っているのは、表面的な意匠だけでなく、日本人の文化以前の民族としてのルーツを探り、現代における日本の家を追求しているから。おおらかで自然と広がる暮らし、無理することなく自然にオープンマインドな暮らし方ができるようになっている。

子育て世代にとっては、日本の良き文化を暮らしのなかで育める家として魅力を感じさせる家と言えそうだ。

fq_bess20170509_06特徴は「程々の家」シリーズらしさでもある大屋根の正統的プロポーションと、土間と広縁、そして庭へと空間が繋がっていて、家の内と外を連続させているところ。

fq_bess20170509_07ふすまや土間といった伝統の日本家屋の良き伝統を取り入れつつ、倭様は新たな日本人の暮らしを提案。

fq_bess20170509_08広々とした土間。靴を履いて過ごすスペースはちょっとくらい汚れても気にならない。子供たちの格好の遊び場にもなりそうだ。

【DATA】
WONDER VOID
2階スケルトンプラン 15,649,200円〜(税込)
期間限定モデルハウスが神奈川県大磯に2017年5月下旬完成

「程々の家」特別モデル 倭様「八風」
23,522,400円(税込)
※建築地域の条件により価格は異なる
モデルハウスがBESS藤沢展示場に完成

新発売記念特典
2017年9月末までに成約の場合、下記のA〜Cの3つの中から選んでプレゼントがもらえる!
A. 薪ストーブ+アクセサリーセット
B. ダイニングテーブルセット
C. 広縁テーブルセット

【問い合わせ】
総合展示場「BESSスクエア」
〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-4-5
TEL:03-3462-7000
HP:ログハウスのBESS

 

関連記事

東急ホームズ ミルクリーク
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. 我が子のトイレトレーニング10の作戦
  2. 人気企画「キッズヘア・コレクション」をまとめてチェック! キッズヘア・カタログ
  3. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  4. 【緊急募集】ベビー・キッズモデル募集
  5. 我が子の才能を引き出す10の方法
  6. 布団にダニ100万!? アレルギーから守るレイコップRN
  7. 美しい子供椅子100 ~デザイン性の高い人気キッズチェア~
  8. 意外や意外!「パパ」にまつわる10の迷信
  9. 雨でもおもいっきり体を動かせる「子供向け屋内アスレチック」
  10. アンパンマンの新作映画! 親子鑑賞券プレゼント!

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.43 / ¥500
2017年6月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.41 / ¥0
2017年6月1日発行

お詫びと訂正

ベビー&キッズEXPO