アイテム

ストライダーを2歳から始めた方が良い理由

「ウチの子には早いかも…」
なんてパパが勝手に決めないで!

ストライダーの対象年齢は2歳からだが、2歳になっていても「まだ早いかも……」と導入に二の足を踏むパパも多い。これはとてももったいないこと。ストライダーは、むしろ2歳から始めたほうがいい。

なぜなら、その時期は運動能力がグンと伸びるからだ。特に、走る、両足で跳ねる、つま先で立つなど、足まわりの運動能力が飛躍的に発達する。転んだりしないようにバランスをとることも覚え始め、“体を動かしたい!”という本能的な欲求が出てくる。

同時に、2歳児は心も大きく成長する大切な時期。自我が目覚めはじめ、“自分でやりたい!”と自発性が育ってくる。ストライダーは、そんな身体と心の成長を促し、子供に「新しい刺激」と「劇的な成功体験」を与えられるアイテムだ。

dummy
123

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑 第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  2. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  3. ストライダーを2歳から始めた方が良い理由
  4. 我が子の才能を引き出す10の方法
  5. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  6. 子供のケガ応急処置マニュアル
  7. “言葉でほめる”だけじゃない! 子供の「自己肯定感」を伸ばす方法
  8. 仕事のスキルアップも! パパになると得られる「15のメリット」とは?
  9. 美しい子供椅子100 ~デザイン性の高い人気キッズチェア~
  10. 父親の言葉が心にグッと響く……「イクメンスピーチ甲子園」が開幕!

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.48 / ¥500
2018年9月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.46 / ¥0
2018年8月31日発行

お詫びと訂正

第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局