注目キーワード

時事・コラム

妻454分:夫83分!? 育児・家事時間においてママの負担が大きすぎる

妻の育休利用・出産後就業率は増加傾向。育児・家事分担は未だ女性に偏っている。自分は妻にまかせっきりにしていないだろうか……? まずは家庭の在り方を見直すきっかけにしてほしい。

男性の家事負担は微増中

女性が男性と対等に活躍し、仕事の負担を減らして豊かな私生活を送れる土台を作るためにも、まずは家庭の在り方を見直してみよう。夫婦で育児・家事を上手に分担するのが、解決策の1つだということに気づくはずだ。



総務省による、6歳未満の子供を持つ夫婦の育児・家事関連時間に関する調査結果を見てみよう。1996年には妻は458分、夫は38分だったが、2016年には妻454分に対し夫が83分に増えた。若い世帯ほど、夫の育児・家事への参加が増えていることが分かる。しかし、女性と比べて圧倒的に男性の負担は少ない。

子供の出生年別、
第1子出産前後の妻の就業継続率

育休利用・出産後就業率ともに増加中。

※国立社会保障・人口問題研究所「第15回出生動向基本調査(夫婦調査)」より作成。
※対象は第1子が1歳以上15歳未満の初婚どうしの夫婦。第12回~第15回調査の夫婦を合わせて集計したもの(客体数12,719)。
※就業変化は、妻の妊娠判明時と子供1歳時の従業上の地位の変化を見たもの。

6歳未満の子供を持つ夫婦の
育児・家事関連時間

出典:総務省「平成28年社会生活基本調査」、Bureau of Labor Statistics of U.S. “American Time Use Survey” (2016)及びEurostat “How Europeans Spend Their Time Everyday Life of Women and Men”(2004)より、内閣府作成。

“男社会”をなくし、ジェンダー平等を実現していくためにも、まずは夫の育児・家事への参加が何よりも大事だ。


Text >> KOUSUKE OONEDA

FQ JAPAN VOL.48より転載



関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑   第14回 ペアレンティングアワード イクフェスONLINE 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. 外出先から車内まで赤ちゃんを守る! ドイツが生んだベビーカーのたしかな実力とは...
  2. デザインに秘められた幸せの科学とは? お出かけを赤ちゃんの学びに変えるベビーカー...
  3. わが子が憧れのモデルに!「第12回ベストキッズオーディション 2023」応募受付中...
  4. 日本人がセックスレスになりやすい理由は? 1年で約140回のギリシャ夫婦との違い...
  5. 1日集中トイレトレーニング【準備編】
  6. 家族キャンプを楽しむカギはテントにあった?専門家が教える正しいテントの選び方...
  7. 先輩パパ・ママに聞いた! 絵本の読み聞かせはいつから始める?
  8. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  9. 1日集中トイレトレーニング【実践編】
  10. 宮台真司氏が勧める「モテ教育」とは? 子供を魅力的な人間に育てる方法...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.63 | ¥550
2022/6/1発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.61 | ¥0
2022/5/31発行

特別号
「FQKids」

VOL.10 | ¥550
2022/4/15発売

お詫びと訂正

  第14回 ペアレンティングアワード イクフェスONLINE 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局