注目キーワード

時事・コラム

子育て世代のほとんどが働きママ!? 就業者増加の約8割を女性が占める

2013年、政府から経済団体に対し、上場企業は「役員に1人は女性を登用する」ことを要請。2014年には育児休業給付の充実など女性活躍の取り組みがなされた。こうした取り組みの成果からか、女性の就業者数・率ともに増加傾向にある。

就業者増加の約8割は女性
子育て世代は7割以上が就労

2013年、政府から経済団体に対し、上場企業は役員に1人は女性を登用することを要請、2014年には育児休業給付の充実などの女性活躍の取り組みがなされた。



こうした取り組みの結果を振り返ってみよう。前提として、男性の生産年齢人口は212万人、女性は239万人、合計で451万人が、2012年から5年間で減少した。一方で、男女合わせた就業者数は250万人増加している。内訳を見ると、男性が15〜64歳で70万人減ったのに対し、65歳以上では118万人増え、差し引き50万人増えた。

一方で女性は、それぞれ109万人、93万人増えており、合計で203万人となり増加分の約8割を占めている。生産年齢人口は減少傾向だが、女性の就業者数は6年連続で増加した。

就業者率の推移

2012~2017年で、女性の就業者数は約200万人増加。

総務省「労働力調査(基本集計)」より作成。編集部が一部抜粋。

 

子育て世代の女性の就業率は、25〜44歳の女性では、2012年の67.7%から2017年には74.3%まで上昇。第一子出産前後の女性の就業継続率も、かつては4割前後だったのが、2010〜2014年の5年間で53.1%に上昇した。

女性就業者の推移

子育て期の女性を含めて、女性の就業率は上昇中。

総務省「労働力調査(基本集計)」より編集部が作成。

それだけではない。育休利用割合も2005〜2009年が27.1%だったのに対し、2010〜2014年では39.2%まで上昇したのだ。


FQ JAPAN VOL.48より転載



関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑   第13回 ペアレンティングアワード 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. あなたの育休エピソードを教えて下さい! 『育休パパコンテスト』応募受付スタート...
  2. 【8月下旬撮影】ベビー&ママモデルを大募集! モニター製品はそのままプレゼント!...
  3. 先輩パパ・ママに聞いた! 絵本の読み聞かせはいつから始める?
  4. 【妊娠中期】安定期にやるべき”17のこと”旅行や保育園見学も今のうち!...
  5. 1日集中トイレトレーニング【準備編】
  6. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  7. 日本人がセックスレスになりやすい理由は? 1年で約140回のギリシャ夫婦との違い...
  8. 【新パパ必見】タバコは当然NG! 妊娠初期に夫が絶対にすべきこと3選
  9. 1日集中トイレトレーニング【実践編】
  10. 【妊娠初期】妊娠したらまず何をする? 夫婦の”やることリスト”

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.59 | ¥550
2021/6/1発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.57 | ¥0
2021/5/31発行

特別号
「FQ Kids」

VOL.07 | ¥550
2021/7/15発売

お詫びと訂正

  第13回 ペアレンティングアワード 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局