注目キーワード

時事・コラム

子育て世帯の平均所得は740万円、前年比4.6%上昇

厚生労働省がまとめた2017年の国民生活基礎調査によると、子育て世帯の平均所得金額は739万8,000円だった。前年の707万6,000円よりも4.6%増加した。

前年より30万円以上アップ
要因の1つは共働きの増加

厚生労働省が7月20日にまとめた2017年の国民生活基礎調査によると、2016年の子育て世帯(児童のいる世帯)の平均所得金額は739万8,000円だった。前年は707万6,000円で、この1年間で4.6%(32万2,000円)上昇した。

なお全世帯の平均所得は560万2,000円で、前年比2.7%上昇。このうち高齢者世帯は318万6,000円で、同3.4%上昇となっている。


各種世帯の1世帯当たり平均所得金額の年次推移

子育て世帯の平均所得が上昇している要因の1つとして考えられるのが、共働き世帯の増加だ。今回の調査では、子育て世帯の母の仕事の状況についても触れており、母の「仕事あり」の割合は70.8%(前年67.2%)。年々増加傾向にあり、今回初めて7割を超えた。

DATA

平成29年 国民生活基礎調査の概況(厚生労働省)

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑   第15回 ペアレンティングアワード イクフェスONLINE 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. 日本人がセックスレスになりやすい理由は? 1年で約140回のギリシャ夫婦との違い...
  2. 先輩パパ・ママに聞いた! 絵本の読み聞かせはいつから始める?
  3. わが子が夢のモデルデビュー!? 「ベストキッズオーディション 2024」応募受付中...
  4. 真面目なパパほど辛い!? 現代を幸せに生きるための「男性学」とは
  5. 産後のママはどんな状態? 妻を支えるために知っておくべき『産後ケアの基本』...
  6. 1日集中トイレトレーニング【準備編】
  7. 『産後ケアホテル』がいいらしい。産後ママの身体と心をサポート! 厳選ホテルリスト...
  8. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  9. 1日集中トイレトレーニング【実践編】
  10. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.65 | ¥550
2022/12/1発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.63 | ¥0
2022/11/30発行

特別号
「FQKids」

VOL.13 | ¥550
2023/1/14発売

お詫びと訂正

  第15回 ペアレンティングアワード イクフェスONLINE 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局