注目キーワード

おでかけ

“走る楽しさ”を極限までこだわったブレーキ搭載モデル「エアバギー」

「エアバギー」と聞いて、多くのパパママが思い浮かべるのが「抜群の走行性」だろう。 その走行性に“安心”を携えたブレーキ搭載の新機種が育児シーンの話題を席巻している。

抜群の走行性能にプラスして“安心”のブレーキが新搭載

国内3輪バギーのパイオニアとして確固たるポジションを築いているブランド「エアバギー」。その代名詞ともいえる「中空エアタイヤ」の採用により、路面の衝撃を吸収し、振動の少ないストレスフリーの走行性を実現。タウンユースからアウトドアまで場所を選ばない快適さで多くのユーザーから支持を得ている。
その中でもコンパクト化に成功した「エアバギーココ」から待望のブレーキモデルが誕生。これはイクメンたちの声を反映して生まれたモデルで、安全性や機能性を重視するパパたちが増えてきている証拠といえる。
“ベビーカーにもブレーキを”という発想が、エアバギーの快適走行たるゆえん。たとえば、下り坂や雨の日の悪路では、赤ちゃんの体重が重くなるほど操作に神経を使うが、ハンドルに備わるハンドブレーキを用いることで、より直感的なスピードコントロールが可能になった。もうひとつの特徴は、ブレーキパーツを搭載することで後輪部のフレームに重量が備わり、結果、本体幅のダウンサイズに成功した点。その差はわずか4.5cmだが、この差がほとんどの改札を通り抜けることを可能とした。またオプションパーツの併用により、ドッグ用カートやショッピングカートと多用途に使えるのも魅力だ。
赤ちゃんの快適性はもちろん、パパママの操作性をとことん追求し続けるエアバギー。同ブランドのモノづくりに対するこだわりの集大成ともいえる1台である。■

F_1217_airbaggy_02 F_1217_airbaggy_01

エアバギーココ ブレーキモデル
重量:9.5kg、サイズ:W53.5×D96×H104.5cm、
使用期間:生後3〜5ヶ月位(首座り)〜3歳位まで

お問い合わせ:GMPインターナショナル

TEL:0120-178-363
www.airbuggy.com

(この文章は2007年9月発売「FQ JAPAN」vol.4で掲載された内容です。)

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑   第14回 ペアレンティングアワード イクフェスONLINE 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. 日本人がセックスレスになりやすい理由は? 1年で約140回のギリシャ夫婦との違い...
  2. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  3. 先輩パパ・ママに聞いた! 絵本の読み聞かせはいつから始める?
  4. 【妊娠中期】安定期にやるべき”17のこと”旅行や保育園見学も今のうち!...
  5. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  6. 【体験レポート】住むだけで地球にも家計にも優しい住宅「新グリーンモデル」って?...
  7. 子供の肌ケアの実践率は1割以下? 実態調査で見えたその理由と皮膚科医が教える実践法...
  8. 1日集中トイレトレーニング【準備編】
  9. 【妊娠初期】妊娠したらまず何をする? 夫婦の”やることリスト”
  10. 1日集中トイレトレーニング【実践編】

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.61 | ¥550
2021/12/1発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.59 | ¥0
2021/11/30発行

特別号
「FQKids」

VOL.08 | ¥550
2021/10/15発売

お詫びと訂正

  第14回 ペアレンティングアワード イクフェスONLINE 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局