注目キーワード

編集部からのお知らせ

常連さんに聞きました! イクフェス2014の見どころ紹介

今週の金曜・土曜(10月10日~11日)に迫った「イクフェス2014」。初回のイクフェス2010から通い続けているという、筋金入りの常連(イクフェッサー/35歳)にその理由を伺った!

(Ads by FQ / ステマ風PR)

1008_face_180

プライバシー保護のため、画像を編集してあります。

今週の金曜・土曜(10月10日~11日)に迫った「イクフェス2014」。
めっちゃ気になるけど、ぶっちゃけこれって行くべき?
そんなことはイクフェスファンに聞いた方が早い! ということで、
初回のイクフェス2010から通い続けているという、
筋金入りの常連(イクフェッサー/36歳)にその理由を伺った!

※……という体裁で、イクフェスの見どころをステマ風にまとめてみました。
ですので、インタビューに答えている人物は架空の人物です。

↓↓クリック↓↓
ikufes2014banner_300_86

「イクフェスに行く意義」?
ってうかイクフェスに行かない理由を聞きたいよ。

パパがイクフェスに行く意義を聞きたいだって?
っていうかさ、逆に聞きたいよ。もしも東京近辺に住んでるパパで、その日に予定がなくて、それでも「行かない」という選択肢ってあるの?って。

まずさ、「行くだけでもらえる」っていう冗談みたいに盛りだくさんな お土産バッグ。今年はなんだっけ……トイザらス哺乳瓶から子供が遊べるブロック、パパのためのヘア&スキンケア商品、カミさんが喜びそうなシャンプーや保湿オイルまであるんだって? 全部で16商品から4~6商品もらえちゃうの!? もうね、これだけでも十分に行く価値あるよ。

1008_event
専門家やイメージ重視のセレブタレントより
こういう人たちの方が学ぶことが多いよね。

それから、イクフェスだからこその豪華なステージコンテンツ。今年もフツーじゃ会えない有名人が来るんでしょ?
……そうそう! スチャダラのBoseさんとファンタジスタさくらだ夫妻ね! さくらださんの本読んだけど、あの人たち面白いよね。育児ってさ、建前で「あーしなきゃ、こーしなきゃ」って思いがちなところを、ホンネで生きてる感じがするよね。固い育児評論家やイメージ重視のセレブママタレントなんかよりも、こういう人たちからこそ学ぶことって多いと思うんだよね。耳をかっぽじって話を聞きたいと思うよ。

で、ユージさんだ。
(小声)あの人さ、若い頃は相当ヤンチャしてたんだって?
でもさ、お子さんのいる奥さんと結婚して1年も経たないうちに、奥さんの息子さんとは実の息子のように仲がいいんだって。オレなんてさ、子供が生まれた時からずっと一緒に暮らしてるのに、いまいちギクシャクしてたり……ユージさんはさ、もともと親父の才能があるんだと思うよ、きっと。多分あれは天才だよ。父親の天才。貴重なトークイベントで、爪の垢でも煎じさせてもらいたいね。

えっ、まだいるの?
たけし軍団の芸人・お宮の松さんのベビーサイン教室? それから?
ふむふむ……関口満紀枝さんってあの関口さん? 一人芝居の? あの「妊婦ミチコ」やってくれるの? うわっ! ぶっちゃけこれが一番楽しみ。

そろそろ疲れてきたよ。
イクフェスの良さを語るの……多すぎて。

で、イクフェスの目玉はなんといっても、くっそ可愛い赤ちゃんやキッズが100人も登場するベビー&キッズコンテスト2014と、毎年メディアが大注目するMr.イクメンコンテスト2014だな!

Mr.イクメンなんて、朝のワイドショーで必ず取り上げられるもんね。去年の見たけど、まさしくプロのイクメンって感じで、男の俺も羨ましいと思ったもんね。あんなイクメンと結婚したいと思った(笑)。
今年は「学生イクメン」とか仕事を”副業”にする「本業イクメン」とか、多彩なイクメンが揃ってるんだって? どんな生活してるのか楽しみだなあ。

なんかもう疲れてきちゃったよ。イクフェスのいいところを語るの。多すぎて。

まだまだあるのかって? あるよ!

参加するだけで絶対に育児が楽しくなるワークショップの数々!
「赤ちゃんとママのヨガ」「家族のための薬膳講座」「おひるねアート」「からだオーケストラ」「バイリンガル育児」etc…。内容説明は勘弁。多すぎる。
これがみんなワンコイン(500円)だって言うんだからビックリだよ。

極めつけが「FQスペシャル撮影会」
FQでいつも父親をカッコよく撮ってくれるプロカメラマンが、無料で撮影してくれるっていうんだから、こんなチャンスは滅多にない。うちは毎年撮ってもらってるよ。
ホンネをいうと最初はこれだけのために来てた。だって明らかにお得だもん。
でも参加しているうちに、それ以外のコンテンツも充実しすぎてて、すっかりリピーターになっちゃった。

イクフェスに行く前に、「事前応募券」を忘れずに!

もう、これくらいでいいでしょ?
見どころはまだまだたくさんあるけどさ、あとはサイトを見てくれる?
個人的にはトイザらスブースの3Dプリンタ体験が楽しみだね。

あ、大事なこと忘れてた。
イクフェスに行くときは、会場で超豪華プレゼントが当たる
「事前応募券」をダウンロード忘れずに!

↓↓クリック↓↓
ikufes_FQ_468_60

(2014.10.7up)

関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 【イベントレポート】赤ちゃんと自然を冒険! 0歳から参加できる親子キャンプに密着...
  2. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  3. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  4. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  5. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  6. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  7. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  8. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  9. パパと子供だけでお出かけしよう!「父子旅」のコツとアイディア
  10. 子どもはパパを見て育つ!今日から始めよう、健康でいるために守りたいルール6選...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.70 | ¥550
2024/3/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.18 | ¥715
2024/5/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード