注目キーワード

アイテム

パパデザイナーが開発! 赤ちゃんと安心してお出かけできる“一体型モビリティ”の魅力

クルマでの外出が増えているいま、荷物は減らしたいもの。それならば、チャイルドシートとベビーカーが完全一体となったdoonaを選んでみてはいかがだろうか。乗せ換え不要でベビーに優しい一台をご紹介しよう。

ワンアクションで変形完了
世界唯一の一体型モビリティ

ベビーカーでありながらワンアクションでチャイルドシートに変身する世界で唯一の“一体型モビリティ”ドゥーナ。4人の子供を持つパパデザイナーの「限りある親子の時間をより長く、たくさんの場所で子供と過ごしたい」という想いから開発された。

赤ちゃんがお出かけを楽しんでベビーカーで眠ってしまっても、起こさずにそのままクルマに乗せて帰ることが可能なので、お出かけ中も思う存分、子供と楽しむことできるのだ。

また、最も移動が大変な出産直後の新生児から2歳までが快適に移動できるデザインを採用している。ベビーカーとしては極めてコンパクトなボディのため、公共交通機関や街中での利用に最適。新生児用対応のチャイルドシートは、クルマでの里帰りやアウトドアにも便利と、幅広いライフスタイルに応えてくれる。

もちろん赤ちゃんの安全性にも配慮しており、インファントインサートとヘッドサイドクッションには竹繊維の衝撃吸収素材を採用。。チャイルドシート使用時には、万が一の事故が起こってもベビーカーのホイールが衝撃を吸収し赤ちゃんを守る

一般的なトラベルシステムとは違い、本体がトランスフォームするからドッキングも不要。まさに唯一無二の革新的な機能と言える。飛行機の機内持ち込みも可能なため海外旅行やちょっと遠くの移動にも重宝する。チャイルドシートのホイールをサッと収納すればキャリアシートに様変わり。こうすれば駅や自宅の階段だって楽に持ち上げて移動が可能だ。

様々な移動手段に対応し、ストレスのないお出かけが楽しめるdoonaは、アウトドアにロングドライブとアクティブなファミリーにピッタリの1台だ。

『doona』の3つのポイント

①赤ちゃんの快適性を実現するインサート


医療の専門家の協力により開発したインファントインサートは、人間工学に基づき新生児の自然な寝姿勢(Cカーブ)をサポート。
 

②車内を汚れから守る折り畳み設計


折り畳み時はホイールが地面に接地しないため、雨が降った日や公園・キャンプ場へ出かけた日でも、車内を汚すことなく使用・収納でき、清潔な状態が保たれる。
※本体には車のシートを保護するシートプロテクター同梱
 

③街中でもストレスフリーな使い心地


ベビーカーとして使用する場合、ハンドルを真上に立てて体の横に沿わせて移動できるので、スーパーやカフェ、エレベーター内などの狭い場所でもストレスなくスイスイと移動ができる。

DATA

ドゥーナ インファントカーシート&ストローラー

カラー:全6色
サイズ:W44×D82×H99cm(ベビーカー時)
重量:7kg
使用期間:体重13kg未満

問い合わせ

グランドールインターナショナル
TEL:0561-65-5125


文/FQJAPAN編集部
写真/DANNY DANKS(ARROW PHOTOGRAPHY)

関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  2. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  3. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  4. 2名様にプレゼント! 出産祝いにもおすすめなおしゃれで機能的なシリコン製食器セット...
  5. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  6. 宮台真司氏が勧める「モテ教育」とは? 子供を魅力的な人間に育てる方法...
  7. 産後のママはどんな状態? 妻を支えるために知っておくべき『産後ケアの基本』...
  8. 子供が怖い夢を見たらどうする? パパとママがしてあげるべきこと
  9. オシャレすぎる! 便利で絶対欲しくなるパパ向け育児アイテム8選
  10. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.68 | ¥550
2023/9/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.67 | ¥0
2023/11/30発行

特別号
「FQKids」

VOL.16 | ¥550
2023/11/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード