注目キーワード

アイテム

ロングドライブも安心・快適な走り心地! 家族のお出かけに嬉しい機能満載のSUVとは

子供と過ごす毎日はかけがえのないものだが、我が子の成長を目の当たりにした瞬間は、文字通り至福といえる。そんな至福の瞬間=ウェルビーイングな機会を与えてくれるのが、小さな冒険だ。

パパは子供のナビゲーター
挑戦を促す冒険へ出かけよう

自宅のリビングや近所の公園から離れて普段と違った環境に出掛けると、子供がそれまで苦手だった事柄に積極的に取り組むことがある。子供の挑戦や成長の瞬間に立ち会えるのは、親にとって最大の幸せに違いない。その成長のきっかけを与えてくれるのが小さな冒険だ。案内人はもちろんパパ。大荷物を積め込んで遠くまで出掛ける必要はない。近場でのデイキャンプだって、子供にとっては冒険なんだから。

そんな小さな冒険を支えてくれるのがクロスオーバーSUV『CX-5』。アメリカをはじめ世界中で最も売れているマツダ車の人気モデルだ。SUVらしい力強さと風格すら漂う外観だが、実は普段使いも苦にならないジャストサイズ。

人気の秘密は、クリーンディーゼルによるマツダらしい軽快な走りと、優れた操縦安定性にある。それを実現するのが世界初の技術『G-ベクタリング コントロール プラス』だ。コーナリング時にドライバーのハンドル操作に応じてスムーズで効率的な動きにしてくれるから、長距離の運転も安全で快適。家族のお出かけをアクティブにしてくれる。

この春、『CX-5』で小さな冒険に出掛けてみよう。きっと家族にとって幸せな時間に出会えるはずだ。

 

キャンプ場でできる
子供たちの挑戦

挑戦したのは秋元さんファミリー


パパの理審さん、ママの雅美さん、長女の美優ちゃん、長男の遥斗くんの4人家族。今日はキャンプ場へ冒険しにやってきた。

CHALLENGE1:キャンプ



はじめてのキャンプはワクワクの連続。遥斗君は焚火用の薪運びと枝探しに大忙し。美優ちゃんはペグ打ちに挑戦。楽しそうな姉弟の姿を見て次の計画を立て始めるパパとママ。家族の冒険はまだまだ続いていきそうだ。

CHALLENGE2:自転車


いつもはパパや美優ちゃんに支えられながらだというが、いつもとは違う環境が遥斗君の心に火をつけ1人で挑戦してみることに。ゴールまで一心不乱に駆け抜けて見事クリア! これにはパパもママも「スゴイ!」と大喜び。

CHALLENGE3:料理


おうちでのお手伝いはまだ鍋をかき混ぜたことしかない美優ちゃんは初めての包丁に挑戦。怖さと不安で一度は断念したが、ママに支えられ再トライ! 成長の瞬間が詰まったスープは格別の味に感じられただろう。

 

家族の挑戦を応援する
マツダCX-5


定員乗車時でもゴルフバックが4つ入る大容量のラゲッジスペースを確保しており、フロアボードは上下段にセット可能。上段にすると荷室がフラットになり座りやすい。下段はサブトランクとして使える。


足の動きを感知するとリアゲートが自動で開くハンズフリー機能を搭載。両手が塞がっていてもスムーズな積み下ろしが可能で荷物の多い子育て期には嬉しい。

この春はどこへ出かける?
クルマ選びとやりたいことを大調査

FQJAPANの6月号では「父子旅」を特集。withコロナ時代のお出かけで気を付けるポイントや、お出かけに欠かせないクルマやチャイルドシート、抱っこ紐の選び方、ママにリラックスタイムをプレゼントするお出かけ先での父子の過ごし方を紹介していきます。

よりパパ・ママたちの役に立つ内容をお届けするためにお出かけに関するアンケートにご協力いただければと思います。1分で終わる簡単な質問になるので、ぜひご協力ください!

締め切りは4月17日(日)23:59まで。たくさんのご回答お待ちしております。

アンケート

*がついている項目は必須項目です。

■回答者について *
ご年齢
性別

■1人目のお子さんについて*
生年月日
性別

■2人目のお子さんについて
生年月日
性別

■3人目のお子さんについて
生年月日
性別

Q1.子育て中のクルマ選びの際、最も重要視するものをひとつ教えてください。*
車内空間の快適性が高いこと(座面の座り心地、チャイルドシートの脱着のしやすさなど)トランクの収納力が十分備わっていること安全性が高いこと(運転アシストなどの機能)ママも運転しやすいこと国産車であることサステナブルに配慮していること車体のサイズがコンパクトであることその他
その他

Q2.お出かけのクルマ選びの際、あると嬉しいポイントを教えてください。*(複数回答可)
トランクの開閉などがハンズフリーでできる機能収納力があること山道や険しい道でも安心の走行(運転)機能 アウトドアらしいデザインやカラーリングパパもママも運転しやすいこと燃費がいいこと長時間乗っていても快適性な車内空間(座面の座り心地、チャイルドシートの脱着のしやすさなど)その他
その他

Q3.家族でクルマを利用する際、どういった場所・目的で出かけますか。*(複数回答可)
アウトドア、キャンプ収納力があることテーマパーク旅行子連れ車中泊公園や自然を感じる施設ドライブ大型商業施設へ買い物その他
その他

Q4.お子さんと今年どんなチャレンジをしてみたいですか?*
ex:自転車の練習、親子でスケボーを始める、キャンプ料理に挑戦など

■FQ JAPANのプライバシーポリシーに同意しますか? *
同意する

※ご回答いただきましたアンケートは今後の編集・企画立案の参考にさせていただきます。個人情報は当社が個人の内容を特定できないような統計的な資料の作成に利用させていただくとともに、当社が厳重に管理し、この目的以外で許可なく第三者への提供はいたしません

 

DATA

MAZDA CX-5

価格:¥2,678,500~4,705,500(税込)
サイズ:L4575 ×D1845 ×H1690mm
乗車人数:5名
燃費:13.0~19.5km/L(WLTCモード)

 

問い合わせ

マツダ コールセンター
TEL:0120-386-919


文:川島礼二郎
写真:松尾夏樹
撮影協力:青根キャンプ場

FQ JAPAN VOL.62(2022年春号)より転載

Sponsored by マツダ株式会社

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑   第14回 ペアレンティングアワード イクフェスONLINE 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. 外出先から車内まで赤ちゃんを守る! ドイツが生んだベビーカーのたしかな実力とは...
  2. デザインに秘められた幸せの科学とは? お出かけを赤ちゃんの学びに変えるベビーカー...
  3. アグネス・チャンが語る絵本の効果とは? 子供の自己肯定感を高める読み聞かせメソッド...
  4. わが子が憧れのモデルに!「第12回ベストキッズオーディション 2023」応募受付中...
  5. 日本人がセックスレスになりやすい理由は? 1年で約140回のギリシャ夫婦との違い...
  6. 先輩パパ・ママに聞いた! 絵本の読み聞かせはいつから始める?
  7. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  8. 家族キャンプを楽しむカギはテントにあった?専門家が教える正しいテントの選び方...
  9. 1日集中トイレトレーニング【準備編】
  10. 宮台真司氏が勧める「モテ教育」とは? 子供を魅力的な人間に育てる方法...

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.63 | ¥550
2022/6/1発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.61 | ¥0
2022/5/31発行

特別号
「FQKids」

VOL.10 | ¥550
2022/4/15発売

お詫びと訂正

  第14回 ペアレンティングアワード イクフェスONLINE 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局